過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2014年01月20日

やればできる

ベントレーアルナージはエンジンチェックランプ点灯

先ずはバンク1センサー2のO2センサー不良の為交換
  IMGP2222.JPG
サービスマニュアルにはメンバー外してキャタライザーまで外して交換とありますが、なんとか交換できました。

ミスファイヤの故障コードもあり、不整脈みたいなアイドリングも気になるのでプラグ交換
    IMGP2283.JPG

BKR4EVXが標準プラグ
      IMGP2288.JPG      4番なんて久しぶりに交換しました。

とにかく狭いのでプラグ交換にもO2センサー交換にもこんなのが役に立ちます。
        IMGP2287.JPG

☆今日の事務員さん
節々が痛いんだって
posted by じんちゃん at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

物々交換で追い金も貰って

98エスカレードを入手したので点検依頼
  
下回りから異音が凄いとのことなので、試運転して確認と総合的なフィーリングチェック
  IMGP2253.JPG
でも全く異音が確認できません。

という訳で下回りからチェック開始
    IMGP2246.JPG
フロントのスタビリンクが片方ありません・・・・途中で落っこちて異音が消えてしまったんでしょうか?

という訳でACデルコの社外品を発注
      IMGP2249.JPG
左右セットで安いしすぐに入手できるから

青いゴムで存在をアピール
        IMGP2247.JPG  IMGP2248.JPG
っていう程でもないか

ATFの漏れも発見しましたが、それほど酷くはない状態
          IMGP2251.JPG     

レベルを確認してATFを補充
  IMGP2256.JPG  IMGP2257.JPG
シールコートも添加しておまじないすれば直っちゃうんじゃね?

健康診断はDS708で、エンジンやA/Tは問題なし
    IMGP2226.JPG   

でもサスペンションの警告灯が点いちゃってるので診断
      IMGP2227.JPG
結果はこんな感じ、でもクリアしても消えません
      
何故ならコイルスプリングに交換してあるからでした。 


ドアミラーやパワーシートも不具合あり、エアミックスドアも破損してMAX HOTのまま
    IMGP2250.JPG
でもオルタは交換したばかりの様子だったりなので、次のお車が見つかるまでは足として使えそうです。

☆今日のオレ
eBayに登録したら電話が掛かってきてビックリ
posted by じんちゃん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

上手に抜けた

スタッドレスに履き換えたルーテシアRSはホイールボルトが1本折れてしまったそうです。
  IMGP2101.JPG

という訳で細いドリルから下穴を開け、最終的には8mmまで開けてエキストラクターで抜き取り
    IMGP2104.JPG

このままではボルトが引っ掛かかって手の力では廻りません。
      IMGP2102.JPG            
そこで専用の修正タップを使ってネジの潰れを修正
        IMGP2103.JPG
これでも途中から重くなって手で締めることが難しい状態

最終的には普通のタップでねじ山を作り直す感覚
          IMGP2105.JPG
これでボルトの手締めが出来るので、厳密な管理で締付けトルクを測定出来ます。

こんな風にスゲー上手く抜ければスッキリ♪



エンジンオイル交換のE90は初入庫の車両
  IMGP2107.JPG

SBCリセットして完成
    IMGP2108.JPG

と思ったけどベージュ革の低走行320iってプログラミングしたことなかったけ?と保存してあるファイナルリポートを確認
      IMGP2109.JPG
やっぱり3月にプログラミングした車両

という訳で初入庫ではなく中古車屋さんの商品車のときに入庫済みの車両でした。

☆今日のオレ
靴下用意して寝よう
posted by じんちゃん at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

初めて触ったかも

助手席ドアロック不調のサーブ9-3ですが、ドアロックアクチュエーターを交換したそうです。

でも全く動かないので診断依頼、助手席ドアモジュールのDTCはこんな感じ 
  IMGP1996.JPG
オート作動時の挟み込み防止機能が使えないみたいですが関係なし

じゃあボディーコントロールモジュールは?
    IMGP1997.JPG
助手席のドアアジャストスイッチの断線とのこと

あとはGMのオンラインTISを使って配線図を入手すりゃ楽勝

と思ってカード決済して閲覧してみたら9-7しか掲載されておらずガッカリ

仕方なくミッチェルをプリントアウトして確認
      IMGP2009.JPG
でも現車と違う所もあるので、慎重に点検していきます。

制御の方法も分からないのでハーネスを追っていくと、ドアモジュールがドアアジャストを検出するのではなく、直接ボディーコントロールモジュールで検出していることが判明
        IMGP2008.JPG

という訳でボディーコントロールモジュールの入力信号を点検すると、ドアを開けても締めても9Vのまま

新品アクチュエーター不良?と思ったら、カプラーがキチッとロックされておらず接触不良・・・
  IMGP2012.JPG  IMGP2014.JPG
ドアアジャストスイッチには2系統の抵抗が存在しオープン・クローズを検出する構造、だからこのように入力電圧が変化するし断線検出もできるということです。

プログラミングの情報は入手しやすいGMだけど、TISは契約して閲覧しなきゃ中身が分からないので注意しましょう・・・・ってあんまりGMの入庫はないけど
posted by じんちゃん at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

TECH2いらず

エアバックの警告灯が消えないハマーH2
  IMGP1967.JPG  IMGP1957.JPG
ロールオーバーセンサー不良で交換したとのことですが・・・

エアバックモジュールのDTCは
    IMGP1958.JPG  IMGP1959.JPG
なんか設定とか必要みたいな感じ

ロールオーバーセンサー自体もひとつのモジュールみたいですがDTCはなし
        IMGP1960.JPG
でもライブデーターで確認するとプライマリーキーが*印だったりしてます。

DS708で無理ならオンラインプログラミングしかないと思いながらこんなのを発見
          IMGP1961.JPG

という訳で、ちょっとドキドキしながら実施
  IMGP1963.JPG

すると呆気ないくらい簡単にコンプリート表示
    IMGP1964.JPG  IMGP1965.JPG

無事に警告灯は消えましたとさ
      IMGP1966.JPG
やっぱりDS708ってスバラシイと実感。


☆明日からのオレ
リサイクルショップのオープニングの為、もう一度カンボジアに渡航してきます。

http://www.fujirecycleshop.com/
   
9日から通常営業となりますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。     
posted by じんちゃん at 18:46| Comment(1) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

頼りになります

先日中古車新規登録させていただいたベントレーアルナージですが、登録に行くときからリヤのショックが硬すぎてピョコピョコ跳ねるように感じました。

そのことをお客さまにお伝えするとやはり気になっていたとのこと
 
そんな時千葉のDJ鍛冶屋さんに聞いてみると、有力な情報を教えていただきました。
  IMGP1839.JPG  IMGP1840.JPG
という訳でリヤのアキュームレーターを交換

早速試運転してみると本来の走りが復活
    IMGP1842.JPG
今まで怖くて踏めませんでしたが、今度はピターッと安定してるので踏みこめます。

でもド低速からフルブーストが掛かるので、こんな巨体でもスゲー速くてビックリ!

☆今日のオレ 
COMポートが無くなってるのってどういうこと?     
posted by じんちゃん at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

国内在庫なし

エンジンチェックランプ点灯とアイドリング不整脈で入庫のPTクルーザー
  IMGP1762.JPG  IMGP1750.JPG
EGRシステムの不具合だそうです。

という訳で定価¥19500で国内庫在庫なしのEGRバルブを外して洗浄します。
    IMGP1759.JPG
外した状態で開き具合を確認してみますがエアーリークあり

ハンディーバキュームでダイアフラムを動かしながら洗浄
      IMGP1760.JPG
しっかりと密着していれば始動性不良はアイドリング不良はなくなります。

取付たらDS708でEGRバルブのアクティブテストをして完成
        IMGP1761.JPG

☆今日のオレ
届いてるはずの部品を探したら5日着の指定でガッカリ
posted by じんちゃん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

確認する

ベントレーアルナージはベルトが届いたので交換
  IMGP1738.JPG
エンジンオイルとオイルフィルターも交換して中古車新規検査に行きます。

無事に登録完了したので健康診断とサービスリセット
    IMGP1747.JPG
既に構築しておいたVAS-PCの作動チェックも兼ねて診断、DS708でも同じ内容の診断ができます。

でも唯一出来ないであろうファンクションがコチラ
      IMGP1748.JPG  IMGP1749.JPG
トランスポートモードの作動と解除、この項目はDS708にはありませんでした。

という訳で明日納車させていただきます。

☆今日の師匠
親子三代で飲みに行く          
posted by じんちゃん at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

電動ファンが止まらない

ボルボV70は電動ファンが止まらないそうです。
  IMGP1669.JPG
そもそもオーバーヒートしてサーモスタットは交換ずみとのことで、λマークが点灯してます。

DS708でDTCチェックと実測値を点検
    IMGP1670.JPG  IMGP1671.JPG  
ECTセンサーのDTCですが実測は74℃とほぼ正常、クリアすれば完成!と思ったらクリアした瞬間にブルッとエンジンが震えすぐにλマーク点灯、ここで以前に同じような作業していたC.Kさんに”インターネットを見て連絡させていただいたんですけど”と電話、そしたらすぐに思い出して教えてくれました。

という訳で断線していたECTセンサーを交換します。
      IMGP1674.JPG      
つまりECTセンサーが断線しているのでフェールセーフとして74℃の水温で制御、さらにオーバーヒートを予防するため電動ファンを廻しておくということらしいです。

やはり頼りになりますVOLVOカーズ常総

あとは気になるサービスインターバルとABSのDTCをクリアして完成
        IMGP1675.JPG  IMGP1677.JPG
じゃあ水温のライブデーターを代替値じゃなく実測値として正確に表示すればもっと分かりやすいのに、と思うのはヘソが曲がっているからでしょうか?

☆最近のオレ
血がタラタラで生傷が絶えない
posted by じんちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

ちょいビビリ

アルナージの車検整備はブレーキフルード交換でちょいビビリ
  IMGP1706.JPG
セントラルハイドロリックと呼ばれる油圧を使ったブレーキブースターなので、マニュアルを見ながらフルードブリーディングの方法と構造を理解してから

圧送するのが正規のやりかたですが、普通にペダリングでも問題なし

エアークリーナーも左右独立ですがクリーナーもケースもエアーブローでOK
    IMGP1704.JPG
まだ20000kmだし

エンジン番号がどこにあるのか分からないのでカバーを外したまま登録にいこうと思います。
      IMGP1705.JPG
ヘッドライトの調整もそのほうが簡単だし

ハイマウントストップランプが2つ程光量不足
        IMGP1707.JPG

CLSみたいにバラバラは勘弁してほしいなと思いマニュアル参照
          IMGP1708.JPG
簡単に外れて一安心、バルブも全部交換しようと思ったけど簡単だから2つだけ交換しました。

ベルト交換とエンジンオイル・フィルター交換は部品が届いてから、登録も今月中の予定でしたが約¥10000も自動車税が安くなるので来月登録となりました。

☆今日のナガヌマン君
アルナージのブレーキ踏んだりパナメーラのエンジン掛けたりで大助かり
posted by じんちゃん at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

初期化ってことね

ベントレーアルナージは運転席窓が途中までしか下がりません。

上限と下限位置を学習させようと思っても、下がりきらないのだからそれも無理・・・
  IMGP1643.JPG
レギュレーターに異常がないか外して確認、コチラは問題なし

ということでモーターを外して下限位置までレギュレーターを下げモーターを取付

ここから上限位置まで上がることを確認し、オートが使えるように上限と下限を覚えこませばOK
    IMGP1644.JPG  IMGP1646.JPG
何らかの理由で下限位置を途中で覚えてしまったので、初期化させればいいんだろうとの考えが当たってちょっとウレシイ

でもここまでたどり着くのに、ドアトリムを外すのが一番怖かったのは言うまでもありません。

おかげでまたサービスマニュアルとパーツリストを買っちゃった。     
posted by じんちゃん at 19:17| Comment(1) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

最大油圧2

車検整備とA/T不調のラグナワゴン

AL4と呼ばれるミッションで冷機時にギア抜けとシフトダウンできずにエマージェンシーモードになってしまいます。

という訳でバルブボディーのO/Hを実施
  IMGP1223.JPG

対策品のソレノイドバルブ交換は勿論、折角バルブボディーを外したので内部点検と洗浄はしておいた方がいいと思います。
    IMGP1224.JPG  IMGP1225.JPG

という訳でO/H完了
      IMGP1230.JPG
プレロードの調整も数か所できるので、煮詰めれば面白いA/Tかもしれません。

ATFの温度管理してレベル調整して完成
        IMGP1231.JPG  IMGP1232.JPG
試運転してみればギア抜けでビビることもなく、エマージェンシーにもならないので安心してお乗りいただけます。

☆今日のオレ
M6の新品バレオをお安く入手
posted by じんちゃん at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

高すぎるんじゃない

エンジン回転が3000rpm位になってしまうというルーテシアRS
  IMGP0945.JPG  IMGP0946.JPG
故障コードはこんな感じ、フリーズフレームデータ上でもアイドル状態なのに回転が上がってしまったことが確認できました。

この場合、スロットルアクチュエーターのポテンショメータの不具合の可能性が高いのですが、お預かりしてから症状が確認できないまま・・・・念のためスロットルアクチュエーターの金額を調べてみるとなんと¥84000

VDOのスロットルアクチュエーターですが、BMWでも¥50000程

ダメ元で中古を手配して交換するご提案をしたところ了承いただいたので手配しました。
    IMGP0991.JPG
中古スロットルアクチュエーターと比較、汚れているのが今までの物で手前の洗浄済みが中古

ここをキレイにしたからってポテンショメーターが調子よくなるわけじゃありませんが、届いた中古は少しでもキレイにしてから取り付けたいもの
      IMGP0992.JPG  IMGP0993.JPG
歯ブラシでゴシゴシすると”モジャモジャ”に怒られるんだろうな〜なんて思いながら洗浄

交換後は”まっちゃん”の教えのとうりにイグニッションONで暫く放置
        IMGP0994.JPG
乗ってみましたが今のところ問題なし、吹け上がりもなかなか好感触で一安心。

バックランプも点かないそうなので点検するとスイッチ不良
  IMGP0989.JPG  IMGP0990.JPG
位置的にオイルが漏れてくるだろうという配置なので、交換は見えないような速さで・・・って失敗するんだよな〜と思ったら大成功。

という訳で、問題ないことを祈りつつもうちょっと乗ってみます。
posted by じんちゃん at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

凄いのはヌマン君

エアコン修理のサバーバンですが、ガスが全く入っていません。

アチコチとガス漏れ点検してみますが、原因は分からず・・・・
  IMGP0942.JPG
リンク先の長島自動車・ヌマン君の記事を読んで汚れてもいないコンプレッサーを点検してみると、全く同じ漏れ方にビックリ!

ヌマン君に足を向けて眠れなくなってしまいました。


という訳でA/Cコンプレッサー交換
    IMGP0959.JPG
コンプレッサーオイルは入ってないので補充、プレッシャースイッチも移植してから交換

これも忘れちゃいけないのが高圧と低圧チャージバルブ
      IMGP0964.JPG
実はコンプレッサー交換後に高圧側から漏れを発見して追加で交換、ヌマン君に何度も助けてもらうこととなった今回事例はこれからも教訓とします。

エアコンガスチャージすれば冷え冷え〜

早期解決なのでバッテリーターミナルの修理はサービスしておきます。
        IMGP0944.JPG          
☆今日のオレ
花火打ち上げ従事者として4発打ち上げ、師匠の車両置き場でも打ち上げてあげたい気分       
posted by じんちゃん at 19:31| Comment(3) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

詰まりまくり

A/Cコンプレッサーを持込み交換のキャデラック
  IMGP0895.JPG
高圧は上がらないし、異音も出始めたのでコンプレッサー不良と判断

自分でチャレンジしようとしたけど、メンバーが邪魔したり
    IMGP0897.JPG  IMGP0898.JPG
コンプレッサーにアクセスするのにはチョット大変だったみたいです。

コンプレッサーを交換して真空引きしてガスチャージしてみると今度は高圧が高すぎ・・・・
      IMGP0902.JPG
折角チャージしたガスを回収してオリフィスを交換、こんなに詰まったオリフィスを見たのは初めてでビックリ

また真空引きしてガスチャージしたら今度は冷える冷える

オリフィスって外の配管についてるから、エキスパンションバルブより診断も簡単だし部品は安いしで作業が捗ります。

☆今日のオレ
鎖骨が疼く
posted by じんちゃん at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

合いマークでも出来るけど

車検の145はタイミングベルトも交換依頼
  IMGP0860.JPG
何時かは購入するんだろうなと思ってたカムロックツールもこのタイミングで購入
 
クランク上死点もピッタリだけど全然狂ってませんでした。
    IMGP0861.JPG
ベルトの伸びもあるだろうから、新品ベルトで新品テンショナーで張ればどのくらいズレていたのか分かるのも楽しみ

ウォーターポンプも交換依頼なので同時交換
      IMGP0862.JPG      
でもボルトを外してビックリ!冷却水が漏れてきました。

ということは水路に貫通しているということ
        IMGP0863.JPG  IMGP0864.JPG
ダイスで古いシール材を除去して洗浄、新しくシールテープを巻いておかないと漏れてくるのは確実です。

という訳でテンショナーを調整してみると元々の位置とピッタリ、つまり今までの状態でもバルタイが合っていたので絶好調だったということです。
          IMGP0865.JPG
そこの君”じゃあ合いマークでも良かったじゃん”とか言わない!

既に走行79000km、これで安心して全開にしちゃって下さい。



☆明日のオレ
スミマセン、平日ですがお出かけするのでお休みさせていただきます。          
posted by じんちゃん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

エグザミナー要らず

アルファGTはODOメーターが点滅したままの状態
  IMGP0687.JPG

そこでmultiecuscanでECUテスト
    IMGP0688.JPG  IMGP0691.JPG
クライメイトに故障コードが残っています。

また現在の設定もチェックしておきます。
      IMGP0692.JPG  IMGP0693.JPG  IMGP0694.JPG

ここからがドキドキできるCAN Setup/PROXI Alignment Procedure
        IMGP0695.JPG
ボディーでCAN通信しているものが見つからなかったり、新しく仲間入りさせるときなどに有効な機能

すべてのモジュールと通信してサクセス!なんて表示されれば一安心。

無事にODOメーターが点滅しなくなりました。

☆今日の山梨
近所で38.6℃の最高気温をマーク
posted by じんちゃん at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

できませんとは言いたくない

アルファGTのメーター不具合のお問い合わせがあったので、アルファロメオ常総にお問い合わせ

やっぱりMultiecuscanじゃなきゃ出来ない案件なので丁度良い機会と思い購入
  IMGP0681.JPG    
できませんって言いたくない車屋さんはお金が掛かります。

そこでライセンスキーを貰おうと思ったら、その画面に進めず・・・・

という訳でフィアット常総にお問い合わせ、そしたら毛蟹弟に電話するオマケまで付けてくれました。
    IMGP0682.JPG
無事にライセンスを手に入れ構築、明日入庫してもらって試してみます。



何度か入庫しているエルドラドはまたこんな故障コードでコンプレッサーOFF
      IMGP0684.JPG

でも実測値は問題なし
        IMGP0685.JPG      

あまりお金が掛けられないようなので、プレッシャースイッチを短絡しておく方法を提案
    
これで問題なければプレッシャースイッチの不具合だし、また同じ症状であればエアコンモジュールということ

でもコンプレッサーが焼きつく可能性もあるので作業はしませんし、そこは自己責任でお願いします。
    
因みにリプロはPCMと車両盗難防止装置の学習しかありませんでした。             
posted by じんちゃん at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

ヤッパリ直す

オネーさんを黙らせた07エスカレード

http://blog.jinguji.com/article/365319127.html
http://blog.jinguji.com/article/365545560.html

でもイグニッションONで1分間ほどはオーディオとエアコンが使えません。

何故ならオンスターシステムのエマージェンシーコール中だから

この1分が我慢できないとのことでVCIMを本国オーダーして、昨日交換したそうです。

という訳でユニット交換後のプログラミング
  IMGP0646.JPG  IMGP0647.JPG  IMGP0648.JPG
1分も掛からなくて終了

終了後には保障請求コードなんてのも表示されますが、不具合とか起きちゃ困ります。
    IMGP0649.JPG
これでエアコンもオーディオも快適にお使いいただけますが、電話が通じるようになった訳ではありませんのでご了承ください。

オークションはタントエグゼ、見事に負け
      IMGP0650.JPG
シルバーだからイケると思ったんだけど・・・

☆今日のオレ
A/T不調のトゥアレグがトンネルの中で進まなくなり真っ青
posted by じんちゃん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

消えないDTC

プジョー306カブリオレの車検

前後ブレーキパット交換
  IMGP0426.JPG  IMGP0425.JPG
今までのブレーキパットは鳴きが凄かったので面取りして取付

オイル漏れはヘッドカバーパッキンの劣化が原因
    IMGP0427.JPG
漏れたオイルが結構溜まってました。

この車ってインテークとエキゾーストそれぞれのカバーがあるので両方とも交換
      IMGP0428.JPG  IMGP0429.JPG
オイル管理がすばらしく内部はピッカピカ

プラグはBKR5EYが標準ですがBKR5EKが付いてたのと摩耗も激しいので交換
        IMGP0431.JPG

ベルトもヒビ割れが多いので交換させていただきます。
          IMGP0432.JPG

健康診断はDS708で、プジョーの入庫率は低いのでどんなことができるかワクワク
            IMGP0434.JPG
エンジンには!マークが点いてDTCが読めません。

でもオートスキャンじゃなければ読み取り可能
              IMGP0435.JPG
この故障コードを調べてみたけどなんだか分からないのと、クリアしても消せませんでした。

ということで残念・・・・ 

☆今日のオレ
悩んでるタナマッチャンにさらにお仕事紹介             
posted by じんちゃん at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。