過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2015年03月20日

いつの間にか出来るようになってたそうです。

F355はパワーバランス不良、左バンクが1個死んでるみたいです。
  2014-11-22 15.21.56.jpg
プラグを点検してみたらイリジウム

この位のエンジンマネージメントは冷間時の空燃比が濃すぎ、普通のプラグの方がカブリづらいので調子悪くならないと思います。
    2014-11-22 15.22.18.jpg
標準仕様のNGKに交換させていただきました。       

あとは勝手に下がってくるエンジンフードとボンネットは危ないのでフードダンパーを交換して完成

F430スパイダーはエンジンチェックランプ点灯
  2015-01-06 15.58.22.jpg  2015-01-06 15.58.01.jpg
これは仕方ないかもしれませんね。

そのほかも全部点検
    2015-01-07 17.06.48.jpg  2015-01-07 16.43.08.jpg  2015-01-07 14.54.45.jpg

クラッチのミートポイントに違和感を感じたので自己学習
      2015-01-19 14.40.06.jpg

それとPISを調整して試運転すると気持ちよくつながりました。
        2015-01-19 14.41.46.jpg

ラジエターキャップからLLCが滲んでいたので交換して完成
          2015-01-23 15.03.15.jpg


360モデナはエアバック警告灯が点灯、簡単にリセットできると思ってご来店いただきましたがTEXAでは未対応でした。



でも今月号のジャーマンカーズに掲載された日本外車部品さんによると

http://ameblo.jp/ngb-tester/entry-11998486696.html

今度はリセットできると思います。
posted by じんちゃん at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

師匠の教え

ボルボ940の燃料ポンプ交換
  2014-12-23 10.35.11.jpg
右わきを締め内側にえぐりこむように抜いたら簡単に抜けました。  
posted by じんちゃん at 17:59| Comment(4) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

ボルボカーズ山梨(ウソ)

高速道路でタイミングベルトが切れた740GLEは珍しいツインカムエンジン
  2014-11-29 10.59.23.jpg

カムを外した時点でどこまでバルブクラッシュがあるのか判断できましたが、その時点で部品発注すると後悔するかもしれません。
    2014-11-29 16.50.44.jpg
因みに2番のIN・EX、4番のEXが曲がってます。

バルブを外してみたら2番のインテークバルブガイドが破損しているのを発見
      2014-12-08 08.20.13.jpg
じゃあ序なので破損しているバルブの分で6本発注、1本2ドルほどだから

しかも国内では純正品しか見つからないのに、モジャモジャに教えてもらったアメリカの部品屋には社外品のバルブもありました。
        
エキゾーストは¥11400/本に対して87ドルと安くもないのですが、インテークなんて¥7450/本に対して14ドルと比べ物になりません。ガスケットキットも当然お安いので部品代だけでも数万円節約できました。

という訳でガイド打ち替えとステム合わせ、交換するバルブのシートカットと摺合せを近所の内燃機屋さんに外注
        2014-12-10 10.42.46.jpg

仕上がってきたヘッドに再使用するバルブを軽く摺合せて組み込み
          2014-12-10 16.47.40.jpg
2階建てのヘッドなのでスタッドボルト組んでおきます。

あとはヘッドを乗っけてバルブホルダー組んでカム乗っけて・・・・・で完成

宮城のヒゲモジャが”バランサーベルトを張りすぎるとスゲー異音が出てビビるんだよね”と言ってたけど、そんなのあたりまえじゃねーの?と思って組んだら張りすぎでスゲー異音がしてビックリ、ありゃーユルユルがいいんだなきっと

しかもラッシュアジャスターのエアーがなかなか抜けなくて、ずーっとガチャガチャいっててさらにビックリ

その後ラッシュのエアーは抜けて、バランサーベルトを調整して静かになりましたとさ

☆今日の事故レスキュー
  2014-12-21 08.51.17.jpg
これで搭乗者3人ケガがないのは奇跡でしょう。
posted by じんちゃん at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

アレーゼ山梨(ウソ)

フィアット500が2台同時入庫

先ずはどこにもシフトできなくなった水色のお車から
  2014-10-07 09.33.16.jpg  2014-10-07 13.54.36.jpg
ミッションとエンジンはこんな故障コード、今年の3月に車検取得しサービスファイナキャリブレーション実施済み

スロットルの学習値が吹っ飛んでるみたい
    2014-10-07 14.02.14.jpg

という訳でスロットルラーニングを実施
      2014-10-07 14.03.17.jpg  2014-10-07 14.03.13.jpg
無事にシフトできたので完成!

なんてことはなくスロットルアクチュエーターを洗浄して再度学習して試運転
        2014-10-07 14.42.23.jpg
絶好調だし大丈夫かな?と思った矢先に警告音が鳴って、シフトできなくなっちゃいました。

またしてもスロットルポテンショメーターの故障コードなので新品に交換
          2014-10-27 16.34.24.jpg
センサー付のペダルASSYで¥11000と安価なため交換するべきでしょう。



一方の赤いお車は冷間時にシフトダウン不良
  2014-10-16 09.18.31.jpg  2014-10-16 15.35.33.jpg  
トランスミッション警告灯は点灯せずに警告音のみでお知らせ、止まってカチャカチャしているとまた動くことができます。

という訳でコチラのお車はサービスファイナキャリブレーションから
    2014-10-16 15.41.27.jpg  2014-10-16 15.40.34.jpg 
バックアップ電源を確保してガチャコン ガチャコンと賑やかに作業しているのを待ちます。

 
終わってみればこんな表示
      2014-10-16 15.41.48.jpg
だって5速ミッションだから

さらにクラッチセルフキャリブレーションも実施
        2014-10-16 17.07.28.jpg
実際に走行して学習させます。

さらにさらにスロットルアクチュエアーターも洗浄
          2014-10-17 08.35.31.jpg  2014-10-17 08.38.31.jpg

これでスロットルポジションラーニングしておけば、予防整備にもなります。
            2014-10-17 08.51.31.jpg
でも故障コードが残っていないので、スロットルペダルは交換しません。  

エンストするALFA145
  2014-10-07 09.10.50.jpg
Multiecuscanに3ピンを繋いで診断したところ、一回だけ接続できました。

でも次からは通信不可能で??
    2014-10-08 14.27.42.jpg
という訳でアレーゼ常総から援助物資が到着

やっぱりO2センサー不良なので交換
      2014-10-08 14.10.58.jpg
直ったかな?と思ったらハンチングしてるしでガッカリ、という訳でスロットル洗浄して学習させて完成。


序にエアバック警告灯も点灯していたので接触不良を直して故障コードクリア

ソラスプロ最高! ありがとうコッソリモータースさん♪
posted by じんちゃん at 17:22| Comment(3) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

皆さんにどうしたの?って言われてますが

デジカメが調子悪くて画像が取り込めなかったりで更新できていませんが、なんとか元気にやってます。

という訳でF355の水漏れ

当初は漏れた痕跡からウォーターポンプだと思ってました。
  2014-06-16 15.21.46.jpg
でも漏れが再発することなく・・・・

なんで漏れてこないのか分からなくなってきたときにあちこち触っていると
    2014-06-16 15.24.13.jpg
リザーバータンクのリターンホースに亀裂発見

見積りを出す前に気が付いてよかったです。
      2014-06-16 15.32.31.jpg

ミッションオイル漏れはシフトシャフトのシール劣化が原因
        2014-06-26 09.03.11.jpg  2014-06-26 09.11.18.jpg   
純正部品とは思えない¥360のシール、送料の方が高くなったのはいうまでもありません。

養生して面一までシールを打ち込み
          2014-06-26 09.12.19.jpg
長ーいリンケージなので負担も大きいと思います。

☆最近のオレ
まとまらないものばかり           
posted by じんちゃん at 07:52| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

デカい箱で

3月に本国バックオーダーしていたパーツが届きました。
  2014-05-19 09.17.27.jpg

という訳でコンチネンタルGTのルーフライニングを交換
    2014-05-19 09.19.12.jpg  2014-05-19 10.20.07.jpg
在庫があるわけではなく、プレーンレザーで色を指定して作ってもらうというオーダー方法

ピラーレスのハードトップ、さらに4枚パワーウインドなのでこんなに大きくてもガラス脱着なし
      2014-05-19 10.16.33.jpg
バックオーダーした時”値段も若干変更になる可能性があります。”とよく解らないオーダー方法でしたが、見積もりどうりの金額で作っていただけたのが幸いでした。

お願いだからもう垂れてきませんように・・・・

☆今日の師匠
電話の向こうで”あれ電池なくなっちゃった”を連発
posted by じんちゃん at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

ボルボ日和

XC90はブレーキプレッシャーセンサー2の信号異常
  2014-05-15 08.44.34.jpg
以前にプレッシャーセンサー1を交換した車両ですが、悪い方だけ交換したら再発

でも前回作業時に説明済みなので、お客さんがもう一つのほうのセンサーを疑ってらっしゃいました。
    2014-05-15 08.44.55.jpg  2014-05-15 08.45.05.jpg    
前回同様ボルボ純正は高額すぎるので他車用に交換、部品代は半額以下なので喜んでいただけます。


V70は車検
  2014-05-15 14.52.01.jpg  2014-05-15 15.37.59.jpg
モジャモジャに手順を聞いたのでシャフトASSYで脱着してブーツ交換

エンジンオイルとオイルフィルターを交換
    2014-05-15 15.41.32.jpg  2014-05-15 15.47.34.jpg
エアークリーナーエレメントも交換してケースをエアーブロー

スパークプラグも交換して受験
      2014-05-15 16.31.36.jpg

帰ってきてからタイミングベルトとウォーターポンプを交換
        2014-05-16 14.41.28.jpg
モジャモジャはこんなの30分位で交換しちゃうらしいよ〜

健康診断はDS708で
  2014-05-16 10.47.15.jpg
ディーラーでソフトウェアアップデートしてもらってるのにこんなDTC

一過性のものなのかな?
posted by じんちゃん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

雨を避けて受験

納車整備のガヤルドはナビとバックモニター取付
  2014-04-30 15.19.46.jpg

フェイスパネルをワンオフで作っていただきましたが、納車に間に合わず・・・・
    2014-05-02 17.05.17.jpg
でも流石の仕上がりは専門店ならでは、オーディオとセキュリティーのことならコチラ↓

http://www.sumi-den.com/

一旦汎用品を加工して隙間を埋めましたが、両面テープの貼り付けタイプですので後日取付させていただきます。

エンジンオイルとフィルターの交換
      2014-04-28 16.08.15.jpg  2014-04-28 16.11.33.jpg
ドライサンプなので抜き取りはオイルタンクとクランクケースから

オイルフィルターはVバンクの間に
        2014-04-28 15.46.43.jpg  2014-04-28 15.49.27.jpg
水温上げてから交換するのが指定方法なのでエンジンは熱々、忍耐力が必要

使用するオイルは300Vの15W-50
  2014-04-28 18.04.07.jpg
スタンダード走行は10W40、スポーツ走行は20W50が指定だとワークショップマニュアルに書いてあるから

エアークリーナーはエアーブローで充分
    2014-04-28 11.39.44.jpg
だってまだ3000kmしか走ってないから

キャリパー洗浄してブレーキフルードも交換
      2014-04-28 17.36.29.jpg  2014-04-28 17.45.44.jpg

健康診断はVAS-PCで
        2014-04-30 15.06.36.jpg

  2014-04-30 15.39.09.jpg  2014-04-30 15.40.18.jpg
連休後半前の納車に向けて準備してきましたが悪天候の隙間をぬって昨日継続検査完了

対策は万全にして、付き添いのフカサワン君のおかげで無事に合格できました。

ありがとうフカサワン君、今度一杯奢らせてください!
posted by じんちゃん at 18:21| Comment(3) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

ボルトの数は少ないが

カメラの取付
  2014-04-25 15.25.07.jpg 

室内に配線引き回すのはR8のほうが簡単でした。
    2014-04-25 19.19.20.jpg   
posted by じんちゃん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

焦るなんてもんじゃない

ナビゲーターはABSモジュール不良でアドバンストラック警告灯点灯
  2014-03-24 17.35.11.jpg
でも生産終了だし定価は¥360000超えだそうです。

という訳で中古のモジュールに交換
    2014-04-05 07.53.10.jpg
中古なのでVINミスマッチ

そこでお借りしたIDSを使いコンフィグレーション
      2014-04-05 07.53.30.jpg  2014-04-05 08.00.05.jpg
すると勝手にPCMまでリプロしてくれます。

すると途中でこんな画面が・・・・
        2014-04-05 08.05.30.jpg

でもコンフィグレーションは出来たみたいです。
          2014-04-05 08.18.32.jpg

でもPCMのリプロはエラーだったのでドキドキしながらクランキング・・・・・・スターターが回りません。


心を落ち着かせもう一度チャレンジ
  2014-04-05 08.21.43.jpg  2014-04-05 08.23.57.jpg
なんでもPCMのキャリブレーションナンバーが見つからないとのことで手動で入力

あとはIDSに任せるしかないので祈るような気持ちで見守っているとまたエラー
    2014-04-05 09.25.11.jpg
今度はIDSが自動でVINを読んでくることもなく、手入力しなければ通信できない状態になってしまいました。


その後もいろいろ試してみるもPCMのリプロができないまま

仕方ないのでオンラインリプロを構築、インターフェイスは勿論CARDAQ-PLUS
  2014-04-05 19.59.46.jpg

祈るような気持ちでリプロ開始
    2014-04-05 20.13.27.jpg
でもまたエラーでガッカリ、原因はデュラメトリックの延長ケーブルを使っていたからとかってに解釈

翌日LANケーブルを車のところまで延ばし、もう一度落ちついてリプロ開始
      2014-04-06 08.56.39.jpg  2014-04-06 09.01.46.jpg
そして無事に終了、スターターが回ってエンジンがかかったときは一安心で小躍り

という訳でフォードのオンラインリプロ始めました。
        2014-04-06 09.03.24.jpg

☆そん時の小泉センセー
遠くて見えないけど、きっと後光が差してたと思う                     
posted by じんちゃん at 19:23| Comment(4) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

交換だけじゃ警告灯が消えません。

コンチネンタルGTは停車しているとリヤ右の車高が下がってしまうそうです。

エアー漏れが確認できたのでエアサスASSYを発注
  IMGP2839.JPG  IMGP2840.JPG
木箱に梱包されて届きました。

交換作業自体はとても簡単
    IMGP2842.JPG      
インナーフェンダー取付てタイヤを付ければ完成

でもこんな故障コードが残って、警告灯が消えません。
      IMGP2843.JPG
という訳で純正診断機にチェンジしてキャリブレーションすれば完成

☆このエアサス1本
着払いの上限金額を超えたので振込み確認後に発送ですって
posted by じんちゃん at 18:24| Comment(1) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

適合なんですか?

本日到着のABSモジュール
  IMGP2796.JPG
外注先に手配してもらった商品です。

全く品番が違いますが、某大手輸入車中古パーツ屋さんに車体番号で検索してもらったものなので、後対応の適合品を送ってくれたのだろうと思ってました。
      



そしたら全く通信することが出来ない部品で・・・・不良品なのか不適合品なのか分かりませんが、二度手間になりますんでどうか一発で決めて下さい。

何卒お願いいたします。
posted by じんちゃん at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

フランスだったりイギリスだったり

セニックRX4の不安要素集中整備
  IMGP2712.JPG
ブースターでエンジン始動して入庫されたので、バッテリーはユーロブラックに交換

11万kmですがタイミングベルトを交換した記憶がないそうです。
    IMGP2715.JPG  IMGP2716.JPG
SSTは作ってあるので安心

エンジンマウントも千切れてないので再利用
      IMGP2718.JPG  IMGP2719.JPG
ウォーターポンプも同時交換しましたが、テンショナーがこんな状態だったので危ない所でした。

ファーストアイドルが効かないのでプラグを交換
        IMGP2722.JPG
そしたら一発始動してアイドリングも良好、エンジンオイルとフィルター交換したらサービスランプも消えちゃいました。

あとはスタビリンクが届けば完成となります。



レンジローバー・ヴォーグはフロント左のストラットからエアー漏れで交換したそうです。
  IMGP2739.JPG
故障コードのクリアで入庫したのですが、こんな状態

既にポンプが廻らないので故障コードをクリア
    IMGP2740.JPG

フロントが高すぎるのでBMWに切り替え車高を下げればこんな感じ
      IMGP2741.JPG

車高のゼロポイントキャリブレーションしようと思ったけど
        IMGP2742.JPG

グルッと一回りしてくれば車高が上がるんじゃない?とオススメ
          IMGP2744.JPG
戻ってきたらこんな感じ、イイんではないですか〜

☆4月に車検のお車
お問い合わせいただいてますが、3%還元させていただきますので4月になってからご入庫下さい。                             
posted by じんちゃん at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

マキシシスも気になる

レンジローバー ヴォーグはフロント左の車高がベタベタの診断依頼

DS708なら見れるんじゃね?ということでスキャン
  IMGP2632.JPG
意味不明なDTCをクリアしたらポンプが回り始めました。

でもこんなのE53・X5そのまんまじゃね?とBMWからスキャンししてアクティベーション
    IMGP2633.JPG
あっという間に車高が上がり、エアー漏れを点検しても異常なし

つまりポンプの制御時間オーバーで故障コード入力してポンプを保護

故障コードをクリアすればポンプ制御が甦り、フロントアクスルにエアーを入れれば元どうり

という訳でランドローバーに戻して他のモジュールもチェック
  IMGP2634.JPG  IMGP2635.JPG  IMGP2636.JPG
DS708でもこんなに見れるし、もうちょっと奮発してマキシシスでも買っちゃいますか?         


    
☆今日のオレ
折角早めに出発したのにDPDの再生で足止めを食らう
  IMGP2645.JPG
posted by じんちゃん at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

500とアバルト

車検の500、健康診断とサービスリセットはMultiecuscanで
  IMGP2574.JPG

低走行車ですがデュアロジックなのでサービスファイナル キャリブレーションを実施
    IMGP2575.JPG
6速がありませんなんて表示されますが、5速なので仕方ないと思います。

クラッチのセルフキャリブレーションも実施
      IMGP2576.JPG
指示に従い走行してエンジンを止めたらセルモーターが回らなくなってしまいビックリ

キャリブレーションが全部終わらないとエンジンが始動できないようになってるみたいです。



一方サイドブレーキワイヤーが入荷したアバルト
  IMGP2587.JPG
こんなブーツでも破れてしまえば水分混入してしまいます。

安い部品なので交換してしまえば安心
    IMGP2589.JPG
納車のご説明のときサイドブレーキのケーブルも交換済みですと伝えれば、お客様も満足していただけるでしょう。


☆今日のキャンセル待ち
  IMGP2588.JPG
一時間ほど繋ぎっぱなしで1台獲得                      
posted by じんちゃん at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

保障延長があるので点検

コンチネンタルGTの車検、先ずはジャッキモードにしてからリフトアップ
  IMGP2488.JPG
ガレージ鍛冶屋さんに聞いたらエアサスとショックのスイッチを1秒間に20回以上押すとのこと、無事にできました。

キャリパー洗浄したりブレーキフルードを交換したり
    IMGP2489.JPG  IMGP2493.JPG

エンジンオイル交換したりオイルフィルター交換したり
      IMGP2528.JPG  IMGP2529.JPG

エアーフィルター交換したりポーレンフィルター交換したり
        IMGP2521.JPG

ワイパーチェンジポジションにしてワイパーブレード交換したり
  IMGP2522.JPG  IMGP2523.JPG

忘れちゃいけないのがフロントエアサスの点検
    IMGP2496.JPG  IMGP2498.JPG
こんな風にしてからジャッキモードにして              

フェンダーとホイールの距離を測っておいて
      IMGP2499.JPG  IMGP2500.JPG
8分後に5mm以上下がらなければOK、コレを超えていたら保証で交換してくれるらしいですよ

助手席のドアが中から開かないを直して
        IMGP2483.JPG

空気圧を調整したのでリセットしてあげて
          IMGP2501.JPG  IMGP2505.JPG
グルグルっと走ってくれば覚えてくれます。

健康診断はVAS-PCで
  IMGP2507.JPG  IMGP2508.JPG         

低電圧や一過性のものばかりですが一つだけ気になるものが
    IMGP2512.JPG
リサーキュレーションフラップモーターがスタティックだそうです。

でも動きを見てみれば問題なし
      IMGP2516.JPG  IMGP2517.JPG
もうひとつ付いてるのかな? 

サービスリセットはDS708で
        IMGP2514.JPG
VAS-PCのチャンネルブロックなんてメンドクサイし、DS708ならサクサクッとこなしてくれるから安心
posted by じんちゃん at 19:32| Comment(3) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

さそり

納車整備のグランデプントはサソリのマーク、アバルトってやつですね。
  IMGP2555.JPG
という訳でグルッと一回りしてチェック

健康診断はMultiecuscanで
    IMGP2550 (1).JPG  IMGP2551.JPG
納車してすぐにスパナマークなんてカッコ悪いからサービスリセットも実施

問題ないだろうと思ってたらサイドブレーキワイヤーのダストブーツ切れを発見

引き摺りなんてコワイので見積もりを貰ったら片側¥4720と安くてビックリ、勿論左右共に交換させていただくことに

スミマセンが来週の納車となってしまいます。
posted by じんちゃん at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

リヤハッチのウエザーストリップは廃番なんですって

エンジンチェックランプ点灯のナビゲーターはディーラーで診断してもらい空燃比がリーンとのこと

PCVのホースに穴が空いていたのでご自分でシーリング
  IMGP2476.JPG
それから10日程乗ってみても点灯はなしとのこと

ライブデーターで確認してフューエルトリムはOK

という訳で右バンクのPCVバルブホースを交換させていただきました。



ヒーターの効きが悪いのは水温上昇が遅く、低めで走行してしまうのも一つの原因
    IMGP2477.JPG

クーラントは過去に交換された形跡がないので水道水でウォーターライン洗浄してから交換
       IMGP2478.JPG

エアサスのコンプレッサーから異音が出ていたので、ご自分でコイルスプリングにコンバージョン、強度検討書付なので車検時に改造申請することになりそうです。

☆明日のお天気
お願いだから雪にならないでほしい
posted by じんちゃん at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

まだまだ頑張る

車検の940エステートはオイル交換とプラグ交換から
  IMGP2376.JPG
前オーナーのときに高級プラグに交換されていましたが、既に10万km程走行しているので今回は標準プラグに交換させていただきます。

ブレーキやタイミングベルトなどはその都度整備済み、今回はフロントのブレーキホースを交換
    IMGP2382.JPG  IMGP2383.JPG
キャリパーの付根は凄い亀裂、検査から戻ってから・・・なんてコワイコワイ

なんだか気になるブレーキ操作時のステアリング振動
      IMGP2385.JPG
コントロールアームのブッシュが経たって、ロアアームが前後に動いてたのでブッシュを交換

という訳で250000km超えでもまだまだ頑張ってもらうそうです。

☆今日のオレ
顧客・整備管理PCの入替準備
posted by じんちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

ペダルの遊び

ギアが入りずらいミニはクラッチ調整
  IMGP2349.JPG
念のためエアー抜きを含めたフルード交換も

でもクラッチペダルの遊びが大きすぎるのでクレビスピンも交換
    IMGP2350.JPG
手持ちの少しだけ太いものに交換したら、遊びが少なくなってイイ感じ

☆今日のインストール
  IMGP2362.JPG
AVDIができたけど、PINコードリーディングは別料金でした。
posted by じんちゃん at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする