過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2015年07月03日

タナマチくんとヒラシマさんへ

E90のCCCがブルガリアから帰ってきました。
  2015-07-01 11.21.17.jpg

ISTAでレッツプログラミングしようとしたら・・・
    2015-07-03 08.48.05.jpg
こんなのはじめてみました。
  
posted by じんちゃん at 10:25| Comment(2) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

BMW山梨(ウソ)

車検のF01は消耗品を交換
  2014-09-30 09.47.43.jpg  2014-09-30 09.48.11.jpg
プラグは純正しかありません。

エアーエレメントも純正のみ
    2014-09-30 13.26.41.jpg 
リヤのブレーキパットも交換しましたが、コチラは社外がありました。

突然ライトが消えてしまったE66、水冷オルタネーター不良でリビルト品に交換
      2014-09-29 08.00.42.jpg
夜間の高速道路トンネル内でメーターまで真っ暗になり、トンネルを出るころ復活!運が良かったですね。

変速ショックのE65、リプログラミングを確認しましたがアップデート済みでした。
  2014-09-27 16.17.33.jpg

という訳でバルブボディー(メカトロニクス)をO/H
    2014-10-01 14.10.40.jpg  2014-10-01 15.45.53.jpg

セパレータープレートもZF純正品に交換
      2014-10-01 16.36.32.jpg  2014-10-01 16.18.56.jpg
症状が軽かったので良質中古品を集めたソレノイドバルブに交換させていただきました。

メカトロを外すときには同時交換するコネクタースリーブとアダプター
        2014-10-03 11.14.48.jpg
故障コードの入力は無いのにアダプターは既に割れておりましたが、対策品に交換したのでもう安心です。

とても快適になったとのご連絡、誠にありがとうございます。

E89のZ4は屋根が開かなくなったそうです。
  2014-10-17 13.53.40.jpg  2014-10-17 13.21.16.jpg
マイクロスイッチのDTCが残ってますが、問題はMOSTリングの不具合とVMはノーレスポンス

開けてみたけど問題ないのでウェイクアッププログラミング
    2014-10-17 14.57.25.jpg  2014-10-17 15.55.08.jpg
これでなんとか復活

屋根はマイクロスイッチの点検もしましたが、原因はハイドロリックユニット不良
      2014-10-29 08.15.21.jpg
中古が見つかったので交換、無事に開きました。

E46は最終の4発なのでN46、始動直後の異音ですがやはりオルタのプーリーが原因
        2014-10-29 10.14.01.jpg
固着するのは何台も経験してますが、ワンウェイがフリーになって空回りするのは初めてでした。

コチラもE46の最終4発、始動直後はDレンジにシフトしても動かないそうです。
  2014-11-12 14.35.06.jpg
5L40のGMミッション、TCCとシフトソレノイド・ATフィルターやセパレータープレートパッキンなんかを海外手配

届いたのでバルブボディーO/Hに着手
    2014-11-11 16.27.27.jpg  2014-11-12 08.15.24.jpg
するとセカンダリクラッチのアキューレータースプリングが折損してるのを発見、でもこのスプリングは部品設定がないそうです。

という訳で同じようなスプリングを見つけてみました。
      2014-11-12 11.38.26.jpg  2014-11-12 11.50.57.jpg
これを組み込んだバルブボディーが完成、シフトフィーリングも良く一安心。
posted by じんちゃん at 17:14| Comment(4) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

重なるときは重なる

E92は335iなので直噴ツインターボ
  2014-07-27 10.15.48.jpg
エンジンチェックランプ点灯で出力低下、原因はハイプレッシャーポンプです。

スロットルアクチュエーターを外して交換完了
    2014-07-27 10.37.09.jpg

折角外したのでスロットルアクチュエーターも洗浄
      2014-07-27 09.12.23.jpg

交換後はレールプレッシャーは安定
        2014-07-27 11.16.03.jpg
これで安心して週末もてぎまでお越しください。

一方のカブリオレも335iでチェックランプ点灯
  2014-07-27 10.59.37.jpg
コチラは普段全く乗らないのでドイツにハイプレッシャーポンプをオーダー済みです。
posted by じんちゃん at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

師匠へ

M3ですが、ここのところが・・・
  2014-05-27 08.42.33.jpg

こんなふうになってるんですよ
    2014-05-27 08.42.24.jpg
BとCで違うんですかね?        
  
posted by じんちゃん at 08:54| Comment(2) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

久しぶりで忘れてる

エアコンが効かないというE39は風が出てきません。
  2014-04-23 18.11.35.jpg  2014-04-23 18.11.57.jpg
ファンコントロールは正常でもレジスターがモーターを制御できない状態

という訳でどう見ても一度交換済みのファイナルステージを交換
    2014-04-24 14.00.34.jpg
今回はクールクスパートに交換、もう壊れないでいてほしいと強く願っておきます。

エアコンが・・・とのことなので念のため冷え具合も点検
      2014-04-24 15.42.42.jpg
問題ないので、やはり風が出ないのを修理すればいいってことです。      

ブレーキランプの警告も表示されるとのことでコチラはハイマウントストップランプのバルブを交換

すると今度はライニングの警告が出ました。
  2014-04-24 15.33.27.jpg
どうせパットセンサーが切れてるんでしょ?と思ったら前後とも導通あり

なんで消えないのか考えてたら、昔も同じことで悩んだのを思いだしました。

という訳でIGオンにしてしばらく放置、パットセンサーのリセットをして完成。

☆そんときのオレ
本当は結構悩んだりして・・・・
posted by じんちゃん at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

エンジンマウント?

時々エンジンの振動が大きいE53・X5は当初A/T異常を疑いました。

その後不具合が起きた時の状態を観察していただくとエンジン回転が低すぎるのでは?という疑いも浮上
  
という訳でスロットルアクチュエーターとエアーバルブを洗浄
  2014-04-12 11.41.45.jpg  2014-04-12 15.06.11.jpg 

同時にM54エンジンの弱点でもあるエルボーも交換
    2014-04-13 16.23.33.jpg  2014-04-13 16.23.42.jpg
亀裂が目立ち、いつ二次空気が混入してもおかしくない状態だから

そしたらアダプテーションリセットも実施
      2014-04-13 16.37.28.jpg  2014-04-13 16.37.56.jpg
今のところ症状の再発はないようです。

☆今日のオレ
黒煙測定で鼻の穴が真っ黒
posted by じんちゃん at 18:46| Comment(1) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

予想的中

A/T不調で入庫のE65の故障コードはこんな感じ
  IMGP2874.JPG  IMGP2875.JPG  IMGP2876.JPG
問診でメーターに”トランスミッション機能不良”の表示と、滑りについてお聞きしておきました。

なんとなく滑っているような・・・・とのことでしたが、既に動かすことが困難な状態
    IMGP2866.JPG  IMGP2867.JPG
予想的中のパックリと割れているこの部品に賭けてみることに

と思ったらコネクタースリーブが国内在庫なし
      IMGP2873.JPG
関西方面の部品屋さんが在庫していたので発注、値引きしてもらっても送料込みで純正部品代より高くなってしまいましたが仕方ありません。

ATFを補充してレベル調整、ドキドキの試運転の結果は・・・・











残念ですが本体不良、異常を感じたらすぐに修理すればこんなことにならなかったのに               
posted by じんちゃん at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

バルブボディーかな

車検のR50・ミニはパワステが重いとのこと
  IMGP2713.JPG
ホースの劣化でフルード不足、インレットとリターンのホースを交換してCHF-11Sを補充

エンジンオイルとフィルター交換
    IMGP2714.JPG  IMGP2724.JPG
エアークリーナーも湿式みたいなので交換

健康診断はISTAで
      IMGP2709.JPG  IMGP2708.JPG     
アップデートも確認したけどありませんでした。
           
エンジン振動が大きいE53・X5はエンジンマウントというよりギアの2重噛み合い?

コチラもアップデートを確認したけどないのでアダプテーションリセット
  IMGP2757.JPG

5速A/Tでも5L40Eなので経験値が低いミッション
    IMGP2753.JPG
コンタミチェックも問題ないのでバルブボディーに掛けてみたいけどどうしよう
posted by じんちゃん at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

アップデート確認

車検のM3Cはマニュアル ミッションオイル交換
  IMGP2650.JPG  IMGP2654.JPG
ATF指定なのでハイパーSを注入

デフオイルも交換
    IMGP2652.JPG  IMGP2653.JPG
コチラは5120LSDのワイドレンジを注入

サーキットも走られるお車なのでブレーキフルードはSP-4
      IMGP2648.JPG  IMGP2649.JPG
勿論クラッチフルードも交換させていただきます。

エアーメレメントはキレイなので清掃
  IMGP2647.JPG  IMGP2655.JPG
リヤの左側だけ色落ちが目立つのでアンバー球に交換

検査に行くときにシートベルトの警告灯が点灯しないことに気が点きました。
    IMGP2662.JPG  IMGP2664.JPG
という訳で検査コースにてシートベルトのハーネス接続とサービスリセットを実施

ショートテストも一緒にと思ったら検査の順番が来たので帰ってからISTAに接続
  IMGP2675.JPG
インストルメントだけ故障コードあり

その内容は・・・  
    IMGP2676.JPG
スピードセンサーシグナルとブレーキパットセンサー、どちらも問題ありません。

折角なのでアップデートが存在するのか検証
      IMGP2672.JPG
残念ながら見つかりませんでしたが、絶好調なのでこれで十分だと思います。

☆今日の山梨軽協会
7時40分にコースに並べたのに前から6台目でガッカリ

                
posted by じんちゃん at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

エンジンチェックランプとDSC警告灯

エンジンチェックランプ点灯のE91・325iは以前にステアリングコラムを交換した車両

http://blog.jinguji.com/article/386255649.html

コラムを換えてからウインカーが戻らなくなってしまったりブレーキの警告灯も点灯するそうです。

入庫時はエンジンチェックランプの点灯のみでしたが、ウインカーが戻らないのを確認するためステアリング操作してみたらDSCの警告灯も点灯
  IMGP2680.JPG
とても賑やかになりました。

という訳で診断開始、DMEはこんな感じ
    IMGP2681.JPG

DSCはこんな感でたくさん入力
      IMGP2682.JPG

エンジンはパワーバランス不良を起こしていたのでイグニッションコイルを交換
        IMGP2673.JPG

ステアリングアングルセンサーはノットプレゼントなので外して清掃
  IMGP2683.JPG  IMGP2684.JPG
凄く汚れていたのが原因、決してステラリングコラムを交換したからではないんです。

最終的にこんなことまでしてあげれば完璧じゃないですか?
    IMGP2685.JPG

全部直ってスッキリ
      IMGP2686.JPG

☆今日の山梨軽協会
2コースしかないのに3列で並んでる
posted by じんちゃん at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

フェニックス

オーディオ機器が全て動かないE60が入庫、リバースのゴングやウェルカムゴングの鳴りません。
  IMGP2563.JPG
GW以外はノーレスポンス

故障コードはこんな感じ
    IMGP2564.JPG

MOSTバスを診断しても正常、CCCはファンが廻りッぱなし
      IMGP2565.JPG
つまりCCC(カーコミュニケーションコンピューター)がリミテッドモード、ISTAの診断ガイドでもCCCをリプレスメントせよとのこと

以前にCICのプログラミングに失敗したときと同じ症状

という訳でウェイクアッププログラミングを実施します。
  IMGP2577.JPG
プランはこんな感じ

一晩くらい掛かるかな?と思ったら3時間程で終了
    IMGP2580.JPG






気になる結果は・・・・
      IMGP2585.JPG
見事に復活!

BMW常総とコンビプレーで直った♪ ありがとうコッソリさん  

☆昨日のFAX
  IMGP2630.JPG
アドバンじゃねーし    
posted by じんちゃん at 18:41| Comment(3) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

振動が伝わるのと臭うのと

E90のエンジンマウント交換
  IMGP2519.JPG
右ハンドルの右側はちょっと大変

メンバーを緩めないとマウントを抜くことができません。
    IMGP2525.JPG

という訳で新旧マウントを比較
      IMGP2524.JPG

ミッションマウントも交換
        IMGP2527.JPG

ミッションマウントも比較
          IMGP2526.JPG
これで快適になるでしょう。

臭いのもとはバキュームポンプ
  IMGP2530.JPG

先日リペアキットができたのに今は国内在庫なし
    IMGP2531.JPG

仕方ないのでキレイに洗浄してベンガラ色を塗って蓋をします。
       IMGP2531.JPG      

エンジンに取付てオイルを洗い流せば完成
          IMGP2532.JPG

あとは雪害でルーフの鈑金塗装、バンパー補修となります。
posted by じんちゃん at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

オイル交換より先に

オイル交換依頼のE83・X3はM54エンジン

オイル交換しようと思ったらオイルパンもステアリングギアボックスもオイルだらけ

定番のオイルフィルターブラケットのパッキンが劣化しているので、オイル交換だけでなくオイル漏れも直しましょうとご提案

エアークリーナ外してオルタネーター外してパワステポンプ外してベルトテンショナー外せばブラケットが外れる構造
  IMGP2480.JPG
でもそんな作業よりブロックのオイルを洗浄する方が大変

オイルパンとステアリングギアボックスもパーツクリーナーでキレイになるまで洗い流します。
    IMGP2479.JPG
パーツクリーナーは8本程使って、ウエスで拭き取ればスッキリ

オイル交換してインスペクションをリセットすれば完成

☆今日のオレ
軽の5ラウンドで受検、山梨だけの特権なのかな?      
posted by じんちゃん at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

安いので左右同時に

E53はリヤ左ベローズよりエアー漏れ
  
という訳でアメリカから社外品を手配、安いので左右同時に交換
  IMGP2270.JPG  
注文して5日目には商品到着、発送連絡の翌々日には届きました。

コンチネンタルのゴムを使っているようなので品質も問題ないと思います。
    IMGP2271.JPG

964はオイル交換
  IMGP2296.JPG  IMGP2297.JPG

オイルフィルター交換も964のNAはいろんな方法を試しています。
    IMGP2298.JPG
でも全然上手にならない・・・・・せめて数滴ほど溢す程度で交換できればいいのにな

☆今日のお問い合わせ
スペチアーレ?
posted by じんちゃん at 18:57| Comment(1) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

もはや定番

エンジンオイル漏れのE90・320iはバキュームポンプから
  IMGP2291.JPG
以前はシールキットはありませんでしたが、最近は設定されたみたいです。

ヘッドカバーも全体的に滲んでいたのでパッキンセットを交換
    IMGP2292.JPG

シールフランジも同時に交換
      IMGP2293.JPG
煙が出て臭いなんていうのは定番修理です。


一方E91・325iはステアリングロックの警告灯点灯
  IMGP2284.JPG  IMGP2285.JPG
故障コードはこんな感じ

DS708でクリアしてもこれだけはクリアできません
    IMGP2294.JPG

でもステアリングロック機能に問題がなければ、ISTAの故障診断ガイドに沿って点検していけばクリアすることができます。
      IMGP2295.JPG
でもどこかで突然エンジンが掛からなくなるなんてこともあるので、ステアリングコラムは交換するのが鉄則です。

☆最近の細菌
強い奴が蔓延ってる
posted by じんちゃん at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

偶然の組み合わせ

お問い合わせで最近多いのはオルタネーターのワンウェイクラッチ内蔵プーリーの不具合

ワンウェイクラッチの不具合でベルトがパタパタ鳴って煩いし、なにより充電効率が低下してしまうので交換が必要です。

最初に経験したのはRP12のプリメーラーでしたが、オルタを外してリヤケースをレギュレーターとリヤケースを分解、バイスでローターを固定してスバルのメンドラを加工して作ったSSTでプーリー交換した覚えがあります。

でも今ではそんな苦労することもなく車上で交換
  IMGP1899.JPG
ウチではHASCOのトリプルスクエア・ロングビットとHAZETの2529の組み合わせ、2529の他にもJTCのオルターネータープーリーソケットも使ってます。

HASCOのトリプルスクエアはアウディーのタービンを外すのに購入したもので、これがおるたのシャフトを固定するのにピッタリ
    IMGP1900.JPG
一発で緩むので安心して作業できます。

☆今日のオレ
R171用じゃなくW211用のポンプを購入
posted by じんちゃん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

評価点は5点

点検その他のE60はプログラミングも実施
  IMGP2112.JPG  IMGP2113.JPG
前回は2010年の7月だった模様、今回はCAS(カーアクセスシステム)とIHKA(オートエアコン)のみのアップデート、できればDME(エンジン)とEGS(A/T)にリプロが存在すればその変化を感じられるのですが今回はなし、でもCCC(カーコミュニケーションコンピュータ)とかMOSTからみがないので安心したりして・・・

最後に故障コードの消去と読み取りをするのですが、どうやらARSとDSCに故障コードが残ったままの状態になったままプログラミング終了となりました。
  IMGP2117.JPG  IMGP2118.JPG

でも慌てる必要なくDS708にチェンジ、ISTA/Dは起動がとても遅いから
    IMGP2119.JPG  IMGP2120.JPG 

      IMGP2121.JPG  IMGP2122.JPG
問題ない故障コードなのでクリアすれば完成、プログラミング後の消去では残ってしまうこともあります。

あとは点検とオイル交換を実施
        IMGP2125.JPG

オイル交換後はSBCのリセットも忘れずに
          IMGP2124.JPG  IMGP2123.JPG
序でにブレーキフルードなんてのも赤くなっていたのでリセットして緑色に

評価点が5点の550iがもっと極上に仕上がりました。

☆今日のオレ
中古PCの入荷で早速Multiecuscanを再構築
  IMGP2127.JPG
年内中に156セレラーニングに間に合いそうです。              
posted by じんちゃん at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

家庭の事情で

エアバック警告灯点灯のE83・X3
  IMGP1923.JPG

DTCはこんな感じ
    IMGP1924.JPG
助手席の着座センサーみたいです。

でもセンサーマット・ハーネス・コントロールユニットの3つに分かれて部品供給があるので、ISTAにチェンジして診断ガイドを参照
      IMGP1927.JPG  IMGP1930.JPG

理解できたところで測定
        IMGP1932.JPG  IMGP1931.JPG
センサーマットの断線と診断して見積もり出したら直さないとのことでガッカリ

車検のE91・325iはプログラミングも実施
  IMGP1925.JPG  IMGP1926.JPG 

プログラミング中にサンルーフとパワーウインドのキャリブレーションは勝手に動き出します。
    IMGP1934.JPG 

消耗品の交換はマイクロフィルターとLLCだけ
      IMGP1938.JPG  IMGP1937.JPG
Mスポの足からシュニッツァーに変更されていましたが、乗り心地が良くてビックリ

メーカー出荷後、初プログラミングでしたので、プログラムパーツナンバーが相当上がりました。

E87・116iはリフトアップ表示とエンジンチェックランプ点灯
  IMGP1944.JPG

”ブレーキパットとセンサーは以前に交換してあります。”とのことですが
    IMGP1945.JPG  IMGP1946.JPG
”交換しただけじゃダメで、リセットしてあげないとこうなっちゃうんです。”とご説明 

エンジンチェックランプはエアーマスフローポッシビリティー
      IMGP1947.JPG
でも現車はLCIモデルでエアマスはなし            

じゃあどんなふうに制御してるんだよ!
        IMGP1949.JPG  IMGP1950.JPG
という訳でコチラもISTAを引っ張り出して診断ガイドを参照

ふ〜ん。と分かったようなフリしてスロットルアクチュエーターを清掃  
          IMGP1951.JPG  IMGP1952.JPG

最後にアダプテーションリセットして
            IMGP1953.JPG  IMGP1954.JPG
これで様子をみてもらって、再点灯なら別の方法を考えます。

☆最近のオレ
やっと普通の生活に戻れた
posted by じんちゃん at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

緩めるだけでイケるんだよとは師匠の弁

車検のE66はプログラミングもご依頼事項
  IMGP1860.JPG  IMGP1861.JPG
12気筒はDMEも2個付いてるんですが、肩バンクだけアップデートしたら調子悪くなるのかな?なんて思いながら実施

このお車、今まで運転席着座センサーやA/Tオイルパン、TOP HiFiアンプにエレクトリックボックスファンなんてのも不具合が起きて交換してきました。

そして今回のメインイベントはプラグ交換
    IMGP1878.JPG
プラグ交換なので気が楽だけど、ミスファイヤの修理だったらとても嫌なロケーション

師匠、教えてもらった緩めるだけでいいのはココのボルトですよね?
      IMGP1879.JPG      インマニ外してから気が点きました。

☆今日のオレ
腰が痛い気がするけど、そんな気がしているだけだと思う。
posted by じんちゃん at 18:47| Comment(3) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

仕掛ける前に乗っときゃよかった

以前にもE90のリプログラミングでその変化を感じていただいたので、E60にもとのご要望
  IMGP1803.JPG  IMGP1804.JPG
内容的にはDMEとEGS、CASとBOといったアップデート

すぐに終わるでしょ?と思ったら、別の作業も進めながらなので付きっきりという訳にはいきません
    IMGP1806.JPG  IMGP1814.JPG  
という訳で1時間7分で終了しました。

早速試運転を実施するのはいつものテストコース
      IMGP1818.JPG
仕掛ける前に乗れればいいんですが、いろいろな予定が重なり・・・・でもきっと調子良くなっているので、オーナー様ならすぐに分かると思います。

でもサービスリセットしなきゃ気持悪いので実施
        IMGP1819.JPG

CBSリセットはDS708が一番簡単
          IMGP1821.JPG  IMGP1823.JPG
これで赤い表示がなくなりスッキリ

一方業者さんから入庫のE46はDSC警告灯点灯でプレッシャーセンサーの故障コードあり
  IMGP1831.JPG
現在は問題ないのでどちらか絞り込もうと試運転してたのに、”時々しか点かないからもういいです”みたいな感じでお引き取りでガッカリ

☆今日のAVDI
仮想化したゲストPCでホストPCのUSBを使えるようにしたり、ゲストPCがインターフェイスを認識してくれなかったりで頭がバーヒー
  IMGP1838.JPG
なんとか使えるようになりました。 

                   
posted by じんちゃん at 18:33| Comment(1) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。