過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2013年02月22日

納車整備

中古車販売のW221の納車整備
  DSC00557.JPG  DSC00558.JPG
シリンダーヘッドの後ろ側、サービスプラグの劣化

プラスチックで差し込んであるだけなので簡単交換
    DSC00559.JPG  DSC00560.JPG  DSC00561.JPG
以前の交換サイクルと、どんなオイルに交換されているか分からないのでオイルとフィルターも交換、ここからを基準としてオイルメンテナンスしていきます。

タイヤの摩耗状態はこんな感じ
      DSC00571.JPG
すり減ってクラックまで入っているので交換

ミシュランのプレイマシーHPをチョイス
        DSC00572.JPG
MOというメルセデスベンツ承認タイヤなのでマッチングもピッタリ

ホイールバランスも正確に調整
          DSC00574.JPG
安心して高速移動していただけます。

マークUのようで・・・・という訳で後期テールに交換
            DSC00562.JPG  DSC00563.JPG
指摘されてからはマークUにしか見えなくなってました。

希望番号の交付日と車庫証明の仕上がりを待って登録〜納車させていただきます。

☆996のバルブボディーが下りました。
  DSC00565.JPG  DSC00566.JPG
エレクトリックキットもベンツそのもの、ポルシェ品番で手配すると¥90000越えなので、下ろして確認してからベンツ品番で発注します。                                                
posted by じんちゃん at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

A/T不良だと思いがちですが

出張故障診断はDAS持参で、W638のシフト不良の様子はこんな感じ
  DSC00362.JPG  DSC00363.JPG
どのモジュールがA/Tか分からなかったのですが、AGNで間違いないみたいです。

故障コードはストップランプスイッチなど
    DSC00364.JPG  DSC00366.JPG
でも一過性のものみたいな記述もあるし、アクティブテストしても実測値は正常

本当ならこんなところに異常があると、とても分かりやすいのですが・・・
      DSC00365.JPG
なんて思ってたら思い出したことが、コロッケおじさんのも同じような症状があったよね〜


その後連絡はないのですが、ストップランプスイッチ交換で直っちゃったのでしょうか?




☆今日のオレ
お世話になってる業者さんからヘルプ、なんとか助けてあげたいなぁ〜と敏腕こっそりさんにもヘルプ
posted by じんちゃん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

まとめて交換

エンジン不調のW245はパワーバランス不良
  DSC00246.JPG
故障コードは1番3番のミスファイヤです。

一旦クリアしてフォルトカウンターで確認
    DSC00247.JPG
3気筒でもアイドリングさせたくらいじゃ簡単には拾いません。

そのうちエンジンチェックランプ点灯
      DSC00248.JPG
やはり3番だけはミスファイヤを検出しました。

ここから診断しますが、プラグコードの抵抗値なんて問題なし
        DSC00249.JPG
でもプラグコードの不具合で間違いありません。

そこでお車の使用状況を考察、年間25000km以上お乗りになる方です。
          DSC00297.JPG
前回車検でプラグは交換済み、でもそれから43000kmお乗りになられたので、ここは一気に交換しておくのがベストと判断しました。

W168みたいな4気筒一体のコイルを想像してましたが、W245はツインコイルでプラグコードタイプなのでここまでやっておけば安心です。



本日T4 バナゴンのお問い合わせをいただきました。
  DSC00311.JPG
プリンさん、ご紹介ありがとうございます。                  
posted by じんちゃん at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

マニュアルリセット

ヒロシ君のV63AMG(ウソ)のサービスリセット

先ずはDS708でチャレンジ
  DSC00220.JPG
メーター内がチャカチャカして、ピーと鳴ったりしたので出来たと思ったのにスパナマーク点灯

じゃあi-SCANUならどうだ
    DSC00223.JPG
オートでできないならマニュアルでリセットしろとのこと・・・

最終的にはオートデータでリセット方法を見ながらリセット
      DSC00222.JPG  DSC00221.JPG
こんな方法でもリセットできて一安心、また今度ね〜なんて言えませんでした。

こんなのもインストールできましたが、実際に繋いでみなきゃ使えるのか分かりません。
        DSC00224.JPG
でもちょっと繋がせて〜という車両は近くにないので募集中

今なら無料診断させていただきます!って繋がったらの話ですが・・・・ランボルギーニも同時募集中!
posted by じんちゃん at 20:35| Comment(4) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

コチラも2代目

今年の車検は今日で最後、明日は行きません。
  DSC09827.JPG  DSC09828.JPG  
軽は1台だけ、普通車も3台位しか並んでませんでした。毎日こうだといいですね〜

コンテのリコールはクランクセンサー交換
    DSC09833.JPG
リフトで上げ下げしなきゃ出来ないのでムキーッ

エンジン不調のW638は上田さんの2代目、同じ色を買ったんですって
      DSC09834.JPG  DSC09835.JPG  DSC09836.JPG
エンジン絶不調とのことなので、症状をお聞きしてプラグだけ発注済み、診断結果はやはりミスファイアを検知してました。

でもフューエルトリムやO2センサーなんてのも残っているのでコチラの電圧から点検
        DSC09837.JPG
悪くないですね

始動してからのデーターも点検
          DSC09838.JPG
8kgって低くね?

という訳で先ずはプラグ交換から
            DSC09843.JPG  DSC09844.JPG
イリジウムが付いてましたが、3番なんて電極が残っていません・・・こんなの初めて見た。

コイルも先代から外してきてもらったので同時に交換

お次はエアマス、目で見て汚れが分かるほどですが取りあえず洗浄
              DSC09842.JPG
ここでエンジンを始動してもう一度エアマスの実測値を点検、12kgまで復活しましたが時々8kgまでドロップ・・・ご臨終間際です。

手持ちのエアマスに交換してもう一度実測値を点検
                DSC09847.JPG  DSC09846.JPG
今度は安定してます。


同乗で試運転してもらうと、今度は先代より調子いいとのことで直った♪

これでお正月を迎えられますね。



交通違反取消用品が届く〜
  DSC09829.JPG

中身はこんな感じ
    DSC09830.JPG
水温センサーシュミレーターですって、可変抵抗で試してましたが抵抗値を測定するのが面倒でした。

これなら固定の抵抗値なので切り替え簡単!

御煎餅はこんなデカイのが沢山
      DSC09831.JPG
nagatsumaさま、ありがとうございました!!    
posted by じんちゃん at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

早くも2回目

チャージ不良の修理が完了したML350が再入庫、ロービームが点灯しないとのことです。

その原因は・・・・
  DSC09771.JPG
なんと左右球切れ、ハイワッテージバルブを使っていたので同じようなバルブに交換していただくこととなりました。



エンジン異音のW220はA/Cコンプレッサーからコトコト音が発生、記録簿によると前オーナー所有時の2年前、走行35000kmで交換済み

現在57000kmですが、コンプレッサーで間違いないので交換
    DSC09774.JPG
定価¥183700と高額ですがお安くご提供できます。と宣伝

コンプレッサーの内部破損ではなくプーリーの破損でした。
      DSC09775.JPG  DSC09776.JPG
DENSO製のコンプレッサーですが、耐久性に問題でもあるのでしょうか?



☆今日のオレ
AUDI常総に質問して調べてもらう

早いとこヌマンエルザをインストールしなくちゃ・・・
posted by じんちゃん at 20:39| Comment(3) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

絶好調

車検のW140はエンジンオイル交換
  DSC09736.JPG
5W-40と10W-50の4CTSをブレンド、7.5W-45にしました。

折角のAMGチューンは大切にしておきたい気持ち、このデカイボディーがスゴイ加速します。
    DSC09741.JPG
でも寒さでフィラーキャップが割れました。フィラーキャップだけ現行モデル

健康診断はDS708で・・・って対応しているのか?
      DSC09742.JPG  DSC09743.JPG

        DSC09744.JPG  DSC09745.JPG
エンジン(LH)とか対応しませんでしたが、ここまで見られるのってスゴイと思います。

ここで久しぶりのi-SCANU登場
           DSC09747.JPG
前回の車検でデスビキャップとか交換したりして、しっかり整備してあります。

今回はオイル交換ぐらいで絶好調でした。



エアバック警告灯点灯のアルファ147
  DSC09751.JPG

黄色の方は助手席のエアバックを機能停止しているから
    DSC09752.JPG

診断の結果は運転席のカーテンエアバックでした。
      DSC09753.JPG

☆今日のオレ
ツイてた♪                                     
  
posted by じんちゃん at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

シュテルン山梨(ウソ)

燃料漏れのW203は追加作業、ポンプ〜フィルター間のホースからも漏れだしたので、リターンも含めて交換します。
  DSC09723.JPG
届いたホースは対策品?形状は同じでも材質は全くの別物

左側のタンクステーを外してその隙間から交換作業
    DSC09724.JPG  DSC09726.JPG
タンクを全部下ろすにはプロペラシャフト脱着とマフラー脱着が必要、でもそんなことしてる時間はありません。

サービスインジケーターでお知らせされエンジンオイル交換のW245
      DSC09730.JPG

DS708でサービスリセット
        DSC09731.JPG  DSC09732.JPG
F2で選択して数値を入力、距離も日数も0を入力すればOK

チャージ不良のW163はレギュレーター不良、レギュレーターのみ交換
           DSC09728.JPG
チャージ電圧の画像が残っていましたが、肝心のレギュレーターの画像が残っていません。ピンクのデジカメもそろそろ限界か?

丸目チームと
  DSC09727.JPG

三角目チーム
    DSC09733.JPG

SLが一台減ったらAMGの600が入庫
      DSC09734.JPG

という訳で車検整備して明日は検査を受けようと思います。
        DSC09735.JPG

☆今日のオレ
外注元にMLを納めたら、ヘッドランプが点かないんですけどとのこと・・・・チャージ不良しか聞いてませんでしたよ〜
posted by じんちゃん at 20:29| Comment(3) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

恐怖のSBC

ご自分でパット残量を点検しようとしたW211・E500ワゴン

何をしたのかメーターが真っ赤でピーピーと警告が鳴ってしまったそうです。
  DSC09596.JPG

DASでのダイアグノーシス点検結果は
    DSC09598.JPG
フロント右のDTCが残っていました。

そこでDASに従い点検を進めると
      DSC09599.JPG  DSC09600.JPG
コントロールユニットの温度が低すぎるとのこと、ドライヤーで温めます。

点検の結果は良好のようですが、良好じゃないから警告してると思うのですが・・・
        DSC09601.JPG

という訳でSBCのエアー抜き作業を実施
          DSC09597.JPG      

一人で作業していると車の廻りをウロウロしてるので不審です。
            DSC09603.JPG  DSC09604.JPG 
エアー抜きが終わると正常に、やはりエアー噛みが原因でした。

でも移動するときはブレーキがスカスカだったのでしっかり試運転
              DSC09605.JPG
問題ないので納車となりました。

SBCは危険なので、整備工場にお任せした方がいいと思います。
posted by じんちゃん at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

どんどん増える

エンジンが掛からないW210の入庫です。

セルモーターが廻らないので先ずはここから
  DSC09304.JPG
スターターロックアウトは問題なし

EZSからのスタート信号は
    DSC09306.JPG
MEの入力が12.7Vと正常

ここからちょっと手古摺りますが、リレーモジュールにMEからの入力があるのにスターター信号を出力しません。
      DSC09307.JPG
スターファインダにも載ってませんでしたがリレーの断線が原因、じゃあリレーを交換して完成!

と思ったらクランキングしてもエンジンは掛かりませんでした。

アクティブテストでフューエルポンプリレーをON
        DSC09308.JPG
でも燃料は送られてきません。 

今度はフューエルポンプのサプライを点検
          DSC09313.JPG  DSC09314.JPG
フューエルポンプ不良確定です。

とここで気がついたのはまたクランキングできなくなっているということ、始動できなく長ーいクランキングをするとまた同じヒューズが切れてしまいます。
            DSC09309.JPG
フューエルポンプの見積もりと同時にヒューズ切れの原因がリレーモジュールにもある可能性が否定できないため、こちらもお見積もり

先ずは届いたフューエルポンプに交換したところ一発始動
              DSC09328.JPG
気になるヒューズ切れはなく一安心、でもパワーバランス不良を起こしています。

MEのDTCをしらべてみると・・・
  DSC09329.JPG  DSC09330.JPG
   
    DSC09331.JPG  DSC09332.JPG
4番のミスファイヤです。                                

クリアして再始動してみるもやはりパワーバランス不良
      DSC09333.JPG  DSC09334.JPG
結果は同じく4番のミスファイヤ

ツインプラグのエンジンで4番がミスファイヤということはIGコイル?また追加の見積もりをするのはイヤだなぁと思いながら、鍛冶屋さんの近くの専門店を見習って空ぶかし

するとエンジンの振れは治まり絶好調となりました。
        DSC09336.JPG  DSC09337.JPG

サービスリセットをサービスでリセットして完成
          DSC09338.JPG
師匠、たまには空ぶかしもいいですよー
posted by じんちゃん at 20:24| Comment(3) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

奥さま専用車

SLK230コンプレッサー各部点検
  DSC09525.JPG
ボールジョイントやホイールベアリングなどはOK

    DSC09527.JPG
コネクタースリーブのATF漏れもなし


      DSC09530.JPG  DSC09531.JPG
コンパニオンプレートも前後ともOK

        DSC09529.JPG
リヤマルチリンクも全く問題なし

          DSC09528.JPG
唯一の不具合はフロント右ロアアームのリヤ側ブッシュ破損、リペアキットを注文しておきます。

エンジンオイルとオイルフィルターを交換
            DSC09544.JPG
エアークリーナーエレメントは清掃して、エアークリーナーケース内部もエアーブロー

健康診断はDASで
  DSC09532.JPG

ESPとBASはトリガスイッチのDTC、ステアリングアングルセンサーはハンドルクルクルの後クリアしなかったのが原因この2つのDTCはよく目にします。
    DSC09533.JPG  DSC09534.JPG
BASにはストロークセンサーのDTCも入っていました。

なのでトリガスイッチの点検と
      DSC09535.JPG           
ストロークセンサーを点検
        DSC09536.JPG  DSC09537.JPG
全く問題ありませんでした。

バリオルーフはHHTWINで点検
          DSC09538.JPG
リミットスイッチのDTCですが、こちらも問題なし

オーディオのD2BリングのDTC
            DSC09539.JPG
CDチェンジャーが追加されているというも関係あるのでしょうか?

オーディオ以外は全てクリアしてスッキリ
              DSC09541.JPG
オーディオには不具合は見当たらないので、問題ないでしょう。

エンジンオイル交換したのでサービスリセット
  DSC09524.JPG

KIもHHTWINでクリアしていきます。
    DSC09542.JPG  DSC09543.JPG

試運転も重要な点検項目
      DSC09546.JPG  DSC09547.JPG
トンネル走行で球切れ警告灯点灯を確認、右テールランプバルブ球切れでした。

赤外装の赤黒コンビインテリアが素敵なSLKは奥さま専用車両、リペアキットが入庫しましたら再入庫お願いします。



不細工な犬を飼い(買い)ました。
  DSC09554.JPG  DSC09555.JPG
拡げれば枕になるという優れもの?ウチの柴犬が本気で欲しがってた。    
posted by じんちゃん at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

お待たせしました。

W219が出来ましたよ!なんて連絡したらステアリングも?なんて聞かれて思い出しました。
  DSC09380.JPG
スレがあったので持ち込み交換

交換後にはSRS警告灯が点灯します。
    DSC09384.JPG
CANがスリープにでもなっていれば点灯しないと思うのですが、イグニッションONにしなくても作業後はリセットが必要

SRSのDTCは勿論、運転席のスクイーブ1と2の断線
      DSC09385.JPG

リセットすれば消えて当たり前なんですが、消えなかったらどうしようと思うのはいつものこと
        DSC09386.JPG
お急ぎで納車したいとのことだったので、連休前に間に合ってよかったです。



ミニはエンジン息継ぎ、後ろに引っ張られるような・・・とはイイ表現だと思います。
          DSC09387.JPG
そういえば寒くなってきましたのでキャブ調整、週末はお出かけとのことなのでオイル補充と冷却水も点検しておきました。

ローダウンしたW123はサイドスリップ調整
            DSC09388.JPG
アウトに6mmだったのでイン1mmに合わせておきました。

ギアボックスの遊びも大きいので調整
              DSC09389.JPG
長期お預かりでしたが、連休前に納車できるように仕上がって一安心


☆今日のオレ
本日のお問い合わせは993ターボとアウディR8、事務員さんによると接客中にも女性の方からポルシェの問い合わせがあったそうなので、それが気になって仕方ない・・・・
posted by じんちゃん at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

ポコンという

朝一でアルファードのスタッドレスタイヤ交換
  DSC09368.JPG
今年のダンロップはウインターマックス、止まるのは勿論、横滑りにも強いそうです。

連休はスキーに行くそうなので、感想を聞かせて下さい。


タコメーターが時々動かないシビリアン、エンジン回転の波形が出ていたのでタコメーターを新品交換、でも動きませんでした。

そんなことがあるのかと、もう一度調べ直しましたが、どう考えてもメーター不良
    DSC09382.JPG
部品商に事情を説明してもう一度新品を手配、やはり新品メーターが不良品でした。

どんな部品でも、不良品の新品だけは勘弁してもらいたい




W219のブレーキパット交換、SBC作動解除を忘れないように
      DSC09369.JPG  DSC09371.JPG

90秒ほど待たされますが、作動解除後はイグニッションOFFでブレーキパット交換
        DSC09370.JPG
キーを抜いてもすぐにSBCの警告が表示されていれば作動解除できています。

ブレーキパット交換後にSBCを作動状態に
          DSC09372.JPG  DSC09373.JPG
60秒ほど待っている間にアクチュエーターの作動音が聞こえたり、ピストンを動かしたりでポコンと音がします。                  

A/Cコンプレッサーからウィーンという異音も
  DSC09375.JPG
272エンジンの場合、パワステポンプを外さないとコンプレッサーにアクセスできません。

社外OEMとうことで手配したコンプレッサーはDENSOのMB品番入り、ラッキー♪
    DSC09376.JPG
純正定価は¥203300ですが、半額以下でご提供できます。

真空引きしてるときにポコンと音がして真空度が一旦上がりますが、これってマグネットクラッチなしの可変容量コンプレッサーならでは、でもチョットビビリます。

ベルトを付けてみたら一か所だけ気になるところが・・・
      DSC09377.JPG  DSC09378.JPG
ウォーターポンプのプーリーにリブがあるのですがベルトの背面が接触している状態、ベルトの背面にはそのリブの跡が

調べてみたら逆に掛けてあったことが判明
        DSC09379.JPG
コチラが正解、オークションで仕入れたこのお車は今までウォーターポンプが逆に廻っていたということ

バーヒーにならなかったのかな? 

☆今日のオレ
明日こそW123のサイドスリップを調整しに行こうと思う
posted by じんちゃん at 19:51| Comment(3) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

全開で帰ってきたのか?

車検のW123はローダウンも一緒に・・・の予定がお客さま手配のスプリングが全然届きませんでした。

かれこれ1カ月も待たされる始末、納期は毎回”今週末”や”来週半ば”などと聞くたびに遅れていったそうです。
  DSC09364.JPG  DSC09363.JPG
最終的にはメーカーから直送されてくる筈がそのメーカーがいい加減だった模様、ショップさんが保険として中古のスプリングを送ってくれました。というわけで交換、明日はサイドスリップを調整して納車となります。



トゥーランのリヤゲートキャッチ修理
    DSC09360.JPG
締めてもロックが掛からなくなってしまったそうです。

リターンスプリングの力でモーターを戻すのですが、廻り過ぎてギアが噛みこんでしまう状態
      DSC09362.JPG
そこまで廻らないように穴をあけて小さいボルトをねじ込んで完成。




☆今日の事務員さん
走ってたらリヤゲートが開いてしまって焦ったらしい

風邪通しが良くなっていいんじゃない?          
posted by じんちゃん at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

シタドリ実用車生活のススメ。

W124の燃料ホースはこんな感じ
  DSC09342.JPG
エンジン停止状態でも滲んでますが、ポンプが廻ればプシャーと盛大にガソリン噴射

黄色手品はやっぱり頼れる、在庫なしでも翌日到着
    DSC09343.JPG
ホースを換えたのでポンプ2個・フィルター・デリバリーホースと新品揃い、ますます安心して乗れます。

折角なので洗車もしてみました。
      DSC09344.JPG  DSC09345.JPG
車庫はあっても車はなしということで車庫の肥やしになってますが、勿論販売もいたします。

コダワリは何故か持っていたロリンザーの17インチを履かせるために拡げたフロントフェンダー

さらにマニアが探す(500Eの場合はね)’92モデル







☆今日のオレ
この時期になると持病の腰痛が顔を出します。

律義に毎年こなくてもいいのにと思いながら、シリコンのコルセットを巻いてお仕事
  DSC09341.JPG      
posted by じんちゃん at 18:37| Comment(3) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

新品見積もりなし

ESPやABS警告点灯のW220のDTCはこんな感じ
  DSC09206.JPG  DSC09207.JPG
BASのトリガスイッチとアクセラレーションセンサー

BASトリガスイッチの実測値はOK
    DSC09209.JPG

アクセラレーションセンサーは
      DSC09208.JPG
スピンしても出ないと思われるほどの数値

点検の結果はセンサー不良ですが、初期型の新品なんてとても買えない値段

見積もりするのも部品商さんが可哀想なので中古を手配
        DSC09235.JPG
W220じゃなくてもW168の初期型でも共通なので、中古は山ほどあるし安いです。

クリアしなくても警告は消えますが、もう一度スキャナーを接続してリセット
          DSC09236.JPG
勿論、実測値もこんなに少ない数値、形容範囲です。

こんなときメーターのリセットはサービスしておくと喜ばれますね。
            DSC09237.JPG


☆今日のオレ
本日お問い合わせのE23、なんだか古い7シリーズだなぁと思ったらホーミーでした。
posted by じんちゃん at 20:12| Comment(6) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

思い出す

ESP警告灯やらF表示が出てシフトが固定するW168です。

先ずはESPから
  DSC09223.JPG  DSC09224.JPG
「バッテリー上がりを起こしていませんでした?」と聞くと「そうです」とのこと 

ハンドルクルクル廻して初期化すればOK

お次はF表示
    DSC09225.JPG  DSC09226.JPG
A/Tの滑りもなく240Cを検出

またシフトモジュールにもこんなコードがあるので
      DSC09251.JPG
シフトモジュールの不具合で間違いないでしょう。

ということで基盤点検〜修理
        DSC09233.JPG
なかなか難しかったけど、見つかって良かった〜

試運転して再発がないことを確認、でもこのDTCが消えません。
  DSC09246.JPG

フリーズフレームデータでヒントを探してみます。
    DSC09247.JPG  DSC09248.JPG  DSC09249.JPG

      DSC09250.JPG  DSC09251.JPG
が結局は見つかりません。そこで思い出したのはこの車がW168だということ

エンジンを掛けないままイグニッションONにしてクリアしたら消えましたとさ

思い出さなきゃどこまで苦労したんだろう・・・
posted by じんちゃん at 20:25| Comment(6) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

安心ラクチン

車検のW211の健康診断はDASで
  DSC09278.JPG
テールゲートモジュールとリヤSAMにフォルトあり

テールゲートは
    DSC09279.JPG

リヤSAMは
      DSC09280.JPG
両方ともクリアしてOK、一過性のものだと思われます。

SBCのブレーキフルード交換はこんな感じ
        DSC09273.JPG
充電器とフルードチェンジャーが必需品、充電器は安定化電源の機能があると電圧不足で途中終了なんてこともなく安心。

DASで作業するのは日本語で分かりやすいから
          DSC09276.JPG  DSC09277.JPG
事務員さんに読んでもらいながら作業できるのでラクチ〜ン

最後にサービスリセットして完成
            DSC09275.JPG
週明けには検査を受けられる状態ですので、火曜日納車までもう暫くお待ちください。



本日のハイエース(レジアスエース)
  DSC09286.JPG
ナビ初期不良のため新品本体が到着

取付て動作確認
    DSC09287.JPG
ちゃんと映る〜

という訳で大安納車に間に合いました。
      DSC09288.JPG  DSC09289.JPG
あると便利な100Vコンセントやルームミラーバックモニター付のガソリン2WDスーパーGL

大変満足していただきました。                
posted by じんちゃん at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

正解は

テイスト帰りの上田さん、ファンベルト切れ
  DSC09213.JPG
談合坂で朝になるのを待って電話してきてくれました。

工場まで運んできて、在庫?のベルトに交換してお帰りに
    DSC09214.JPG
決勝は5位だったそうですが、ニンジャのフレームで59秒台とは流石です。

という訳でヘルメットのペイントのほうもよろしくお願いいたします。





今日のW123はヘッドカバーパッキン交換
      DSC09215.JPG
オイル管理もいいようで安心

明日は検査を受けるのですが、こういう古い車は何があるか分からないので早めに出かけようっと        
posted by じんちゃん at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

週末はおなかいっぱい劇場

W123の車検、SSTなしでやってみよう

フロントロアボールジョイントブーツ破損
  DSC09200.JPG

ナックルごと外してボールジョイント抜き取り
    DSC09201.JPG
抜くのは叩けば抜けるので簡単

圧入は叩いたりプレスにカマシてみたりで大変
      DSC09202.JPG  DSC09204.JPG
左右やったら土曜日はもうおなかいっぱい

            

ドライブシャフトブーツ破損
        DSC09205.JPG

これってカップリングを削ってブーツを交換するタイプ
          DSC09211.JPG
最後は新品カップリングをカシメて固定しますが、デッカイパイプをテーパーに削ってプレスでカシメ

こんなこと左右やったら日曜日はもうおなかいっぱい
            DSC09212.JPG
SSTなしでも出来るけどとても苦労しますよって、だれもやらないか?



フルーツ公園にスーパーカーが集まってるんだって

http://blog.nashicoro.com/

コロッケおじさんの様子でも見に行ってみようかな
                           
posted by じんちゃん at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。