過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2014年12月21日

ボルボカーズ山梨(ウソ)

高速道路でタイミングベルトが切れた740GLEは珍しいツインカムエンジン
  2014-11-29 10.59.23.jpg

カムを外した時点でどこまでバルブクラッシュがあるのか判断できましたが、その時点で部品発注すると後悔するかもしれません。
    2014-11-29 16.50.44.jpg
因みに2番のIN・EX、4番のEXが曲がってます。

バルブを外してみたら2番のインテークバルブガイドが破損しているのを発見
      2014-12-08 08.20.13.jpg
じゃあ序なので破損しているバルブの分で6本発注、1本2ドルほどだから

しかも国内では純正品しか見つからないのに、モジャモジャに教えてもらったアメリカの部品屋には社外品のバルブもありました。
        
エキゾーストは¥11400/本に対して87ドルと安くもないのですが、インテークなんて¥7450/本に対して14ドルと比べ物になりません。ガスケットキットも当然お安いので部品代だけでも数万円節約できました。

という訳でガイド打ち替えとステム合わせ、交換するバルブのシートカットと摺合せを近所の内燃機屋さんに外注
        2014-12-10 10.42.46.jpg

仕上がってきたヘッドに再使用するバルブを軽く摺合せて組み込み
          2014-12-10 16.47.40.jpg
2階建てのヘッドなのでスタッドボルト組んでおきます。

あとはヘッドを乗っけてバルブホルダー組んでカム乗っけて・・・・・で完成

宮城のヒゲモジャが”バランサーベルトを張りすぎるとスゲー異音が出てビビるんだよね”と言ってたけど、そんなのあたりまえじゃねーの?と思って組んだら張りすぎでスゲー異音がしてビックリ、ありゃーユルユルがいいんだなきっと

しかもラッシュアジャスターのエアーがなかなか抜けなくて、ずーっとガチャガチャいっててさらにビックリ

その後ラッシュのエアーは抜けて、バランサーベルトを調整して静かになりましたとさ

☆今日の事故レスキュー
  2014-12-21 08.51.17.jpg
これで搭乗者3人ケガがないのは奇跡でしょう。
posted by じんちゃん at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411022179

この記事へのトラックバック