過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2014年11月15日

BMW山梨(ウソ)

車検のF01は消耗品を交換
  2014-09-30 09.47.43.jpg  2014-09-30 09.48.11.jpg
プラグは純正しかありません。

エアーエレメントも純正のみ
    2014-09-30 13.26.41.jpg 
リヤのブレーキパットも交換しましたが、コチラは社外がありました。

突然ライトが消えてしまったE66、水冷オルタネーター不良でリビルト品に交換
      2014-09-29 08.00.42.jpg
夜間の高速道路トンネル内でメーターまで真っ暗になり、トンネルを出るころ復活!運が良かったですね。

変速ショックのE65、リプログラミングを確認しましたがアップデート済みでした。
  2014-09-27 16.17.33.jpg

という訳でバルブボディー(メカトロニクス)をO/H
    2014-10-01 14.10.40.jpg  2014-10-01 15.45.53.jpg

セパレータープレートもZF純正品に交換
      2014-10-01 16.36.32.jpg  2014-10-01 16.18.56.jpg
症状が軽かったので良質中古品を集めたソレノイドバルブに交換させていただきました。

メカトロを外すときには同時交換するコネクタースリーブとアダプター
        2014-10-03 11.14.48.jpg
故障コードの入力は無いのにアダプターは既に割れておりましたが、対策品に交換したのでもう安心です。

とても快適になったとのご連絡、誠にありがとうございます。

E89のZ4は屋根が開かなくなったそうです。
  2014-10-17 13.53.40.jpg  2014-10-17 13.21.16.jpg
マイクロスイッチのDTCが残ってますが、問題はMOSTリングの不具合とVMはノーレスポンス

開けてみたけど問題ないのでウェイクアッププログラミング
    2014-10-17 14.57.25.jpg  2014-10-17 15.55.08.jpg
これでなんとか復活

屋根はマイクロスイッチの点検もしましたが、原因はハイドロリックユニット不良
      2014-10-29 08.15.21.jpg
中古が見つかったので交換、無事に開きました。

E46は最終の4発なのでN46、始動直後の異音ですがやはりオルタのプーリーが原因
        2014-10-29 10.14.01.jpg
固着するのは何台も経験してますが、ワンウェイがフリーになって空回りするのは初めてでした。

コチラもE46の最終4発、始動直後はDレンジにシフトしても動かないそうです。
  2014-11-12 14.35.06.jpg
5L40のGMミッション、TCCとシフトソレノイド・ATフィルターやセパレータープレートパッキンなんかを海外手配

届いたのでバルブボディーO/Hに着手
    2014-11-11 16.27.27.jpg  2014-11-12 08.15.24.jpg
するとセカンダリクラッチのアキューレータースプリングが折損してるのを発見、でもこのスプリングは部品設定がないそうです。

という訳で同じようなスプリングを見つけてみました。
      2014-11-12 11.38.26.jpg  2014-11-12 11.50.57.jpg
これを組み込んだバルブボディーが完成、シフトフィーリングも良く一安心。
posted by じんちゃん at 17:14| Comment(4) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やったー♪久しぶりの更新だぁ〜♪って…濃厚なネタばかりですね!!(汗)
Posted by hiro at 2014年11月15日 17:45
hiroさま
5L40Eのアキュームレータースプリングの使える類似品が2種類、在庫あるので必要なら言って下さい。
Posted by じんちゃん at 2014年11月16日 08:04
いつも参考にさせて頂いております。BMWのAT不調の予防法みたいなものはあるのでしょうか?ATFの交換も推奨する店としない店があるので交換も躊躇してしまうのですが・・・
Posted by よしお at 2014年11月17日 19:20
よしおさま
ATFは定期的に交換したほうがいいと思います。

”もし交換後に不具合が発生したら修理すればいいんだから”という気持ちがあればですが・・・
Posted by じんちゃん at 2014年11月18日 17:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。