過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2014年05月19日

トヨタ日和

昨年にコンプレッサーを交換したウィッシュは時々エアコンが効かないそうです。

故障コードはフローセンサーですが、エアコンガスが漏れてしまってもこの故障コード
  2014-05-16 08.31.25.jpg  2014-05-16 08.31.30.jpg

    2014-05-16 08.31.41.jpg  2014-05-16 08.31.50.jpg
エアコンガスは問題ないので冷えるのですが、常時回転の可変容量コンプレッサーなので制御側の問題か?コンプレッサー側の問題かを診断

負荷やエンジン回転に応じてパルス制御しているのでエアコンコントロールユニットは問題なし

この状態でフローセンサーが4V以上で8分30秒以上変化がない場合、フローセンサー(コンプレッサー)交換となるそうです。
      2014-05-16 08.32.53.jpg  2014-05-16 08.42.42.jpg
と診断中に電動ファンも止まり、コンプレッサー制御もしなくなったと思ったらDTC検出

新品コンプレッサーに交換して1年も経っていないのでクレーム処理していただきます。嬉しいことにテストして異常があれば工賃まで請求できるそうです。

という訳でコンプレッサーを交換
        2014-05-19 13.46.38.jpg  2014-05-19 13.59.34.jpg
今度はヒエヒエです。

LS460はブレーキアクチュエーター不良

なんでも新品に交換するときにはスキッドコントロールユニットも同時交換とのこと・・・なんじゃそりゃ
  2014-05-19 15.12.01.jpg
という訳で中古のアクチュエーターに交換

ブレーキフルード交換はDS708でというのはウソ、対応していません。
    2014-05-19 16.31.10.jpg  2014-05-19 16.32.05.jpg
それでも強制的にフルード交換したらこんな状態に

という訳でフカサワン君にGスキャンを借りようと思ったけど、エアー抜きできたし警告灯も消えたしで一件落着

☆今日のヒゲ
スマートダイアグならできるよと言って、デモ機を繋いだら本当にサポートしててビックリ
posted by じんちゃん at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。