過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2014年03月21日

春分の日だったんですね

車検のトゥーランは球切れ警告灯が点灯
  IMGP2657.JPG
でもどこが球切れなのか、最初は全然分かりませんでした。

でもよーく調べてみればこんなところが不点灯
    IMGP2656.JPG
でも左右で見比べてみても良く分かりません。

バルブを交換すればこんなに明るいんだといった印象
      IMGP2658.JPG
明るいのと暗めなのが両方点灯して正常です。

ご用命事項はリヤワイパー交換とドライブシャフトアウターブーツ交換
  IMGP2694.JPG  IMGP2704.JPG
ブーツは小端部がキレイに割れていたので後整備で対応させていただきました。

健康診断はDS708で検査の待ち時間で
    IMGP2668.JPG
2年前にもですがNOXセンサーの異常信号検知が残ってました。現在値は正常なのでクリア

このお車、当方でバルブボディーO/Hさせていただいた県内1号車

”ミッション調子いいです”とのお言葉がとても嬉しく思います。

☆今日のご提案
納車時に次回整備提案させていただくと”タイミングベルトですよね”と、ご自分のお車の管理が完璧なのでこういうお車は幸せなんだろうなと思う。                 
posted by じんちゃん at 18:25| Comment(1) | TrackBack(0) | VW・AUDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NOxセンサーよく壊れますね(+o+)

それでもってNOxセンサーの新品はむちゃくちゃ高い!
(日本のNGKグループの子会社NTKが作っているのですが)
Posted by まさみ at 2014年03月22日 16:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。