過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2013年08月06日

高すぎるんじゃない

エンジン回転が3000rpm位になってしまうというルーテシアRS
  IMGP0945.JPG  IMGP0946.JPG
故障コードはこんな感じ、フリーズフレームデータ上でもアイドル状態なのに回転が上がってしまったことが確認できました。

この場合、スロットルアクチュエーターのポテンショメータの不具合の可能性が高いのですが、お預かりしてから症状が確認できないまま・・・・念のためスロットルアクチュエーターの金額を調べてみるとなんと¥84000

VDOのスロットルアクチュエーターですが、BMWでも¥50000程

ダメ元で中古を手配して交換するご提案をしたところ了承いただいたので手配しました。
    IMGP0991.JPG
中古スロットルアクチュエーターと比較、汚れているのが今までの物で手前の洗浄済みが中古

ここをキレイにしたからってポテンショメーターが調子よくなるわけじゃありませんが、届いた中古は少しでもキレイにしてから取り付けたいもの
      IMGP0992.JPG  IMGP0993.JPG
歯ブラシでゴシゴシすると”モジャモジャ”に怒られるんだろうな〜なんて思いながら洗浄

交換後は”まっちゃん”の教えのとうりにイグニッションONで暫く放置
        IMGP0994.JPG
乗ってみましたが今のところ問題なし、吹け上がりもなかなか好感触で一安心。

バックランプも点かないそうなので点検するとスイッチ不良
  IMGP0989.JPG  IMGP0990.JPG
位置的にオイルが漏れてくるだろうという配置なので、交換は見えないような速さで・・・って失敗するんだよな〜と思ったら大成功。

という訳で、問題ないことを祈りつつもうちょっと乗ってみます。


posted by じんちゃん at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他輸入車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック