過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2013年07月31日

パーツカタログで見つからない

3ペダル化計画のE36・M3ですが、先ずはマニュアル用のミッションのシール交換
  IMGP0828.JPG  IMGP0829.JPG
こんな部品も全部ご自分でご用意済みなので助かります。  

でもシフトレバーブラケットのブッシュを納める部品が見つかりません。

マニュアルの車にはスポット溶接でブッシュが収まるようになっているのでしょうか・・・?
    IMGP0807.JPG  IMGP0814.JPG
という訳でこんなものを作ってブッシュを圧入、廻りとめというか位置決めの逃げも作ってあります。

ミッションを載せてシフトレバーを取付、作ったブラケットはこんな感じでフロアパネルにネジ止め
      IMGP0815.JPG  IMGP0817.JPG          
シフト操作に違和感がないか確認しておきます。

ミッションオイル交換は指定されておりませんが念のためレベル点検
        IMGP0844.JPG
仮面ライダーみたいのが出てきました。

あとはクラッチフルードをエア抜きすれば完成
          IMGP0884.JPG
と思ったらインパネロアカバーがクラッチペダルに当たるので切り取り

いつものコースに試運転に出かけます。
            IMGP0885.JPG
もともとマニュアル派のオーナーさんは安くて走行距離の少ないSMGを買って、あえてマニュアルに変更という選択、きっと満足していただけると思います。

でもクラッチが踏みにくいのでフットレストは外しましたので、なにか対策をお願いします。
              IMGP0888.JPG  IMGP0889.JPG

それとシフトブーツも左ハンドル用をご用意して下さい。
                IMGP0890.JPG
何度か試運転してますが今のところ不具合はなし、SMGモジュールは残してあるので最終的にダイアグノーシスを含めた判断をして納車させていただきます。                
                                                    
posted by じんちゃん at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック