過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2013年03月08日

なぜ開かない

近所の工場からバッテリー上がりでレスキュー要請のR129です。

キーでトランクを開けてブースターケーブルを繋いで・・・とご説明しましたが開かないとのこと

車検の通り道なので確認してみると、違うキーを差し込んでいるかの如く廻りません。

マスターキーではない可能性もあるのでドアとグローブボックスで試してみると全て作動、トランクのみ解錠できない状態です。

予約の時間もあるので午前中は諦めて検査を受けて戻ります。

そのときキーを預かってきたので点検
  DSC00765.JPG
赤外線方式なのでデジカメのレンズを通せば機能しているか確認できます。

午後の車検に行く時にブースターパックを持っていって助手席の足元からジャンプターミナルにアクセス
    DSC00756.JPG

これでリモコンが使えればロック〜アンロックでリリースボタンが焦る筈
      DSC00757.JPG
という訳で無事に解錠成功、最悪の事態まで考えて行動してましたが、リモコンが使える状態で本当によかったと思いました。

ブースターパックをバッテリーに繋ぎ直してエンジン始動
        DSC00758.JPG
オーナー様より色々点検しておいてほしいとのことで、お預かりさせていただきます。


数年前の校正で引っ掛かっていたウチのCO/HCテスターですが、今年も校正の季節となりました。
          DSC00759.JPG
当時ディーラーを辞めるとき、入れ替えたばかりでこのテスターが余っていました。

上司にこれどうするんですか?と聞くと”持ってけ”とのこと、おかげ様で認証を取ることができました。

そんな感謝なテスターも部品は無いし、性能面でも無理があるので引退してもらうことに・・・



☆今日のオレ
どうせキャンセルするなら予約するなと言いたい


posted by じんちゃん at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4ガステスター(出来ればラムダ付き)を買いましょう!
エンジンの状態がすごくわかりますよ



うちは高くて買ってませんが。。。
Posted by まさみ at 2013年03月09日 10:47
まさみさま
普通のCO/HCテスターを買おうと思ってます。
Posted by じんちゃん at 2013年03月11日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック