過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2012年08月17日

へぇ〜壊れるんだ

エアコン修理で入庫のT31・エクストレイルです。

信号待ちでエンストしたのですが、原因はコンプレッサーのロック

中古車で販売したばかりなのでなんとか保障を受けられないかディーラーに相談したそうですが、受け付けてもらえなかったそうです。

ロックというと悲惨な状況もあることをお伝えし作業開始
  DSC08315.JPG
先ずはエアコンガスの回収から

レシーバの同時交換も勧められたそうですが、なんとコンデンサーと一体型
    DSC08317.JPG

でもコンプレッサー直後の高圧パイプはこんな状況
      DSC08316.JPG
とてもキレイでエアーブローしてもなにも出てきません。

異音とか全くしていなかったとのことですので、低回転でパキッと軽傷なのでしょうか?

コンプレッサーもバラしてみたいけど、コア返却なんてことになったらご迷惑を掛けられないので諦めます。
        DSC08318.JPG
でも登録から4年、走行16000km、評価点5点で勿論修復歴なし

こんな車でも壊れるんだ〜
          DSC08319.JPG
と思ったらコチラのメーカー製でした。

さあ、コンプレッサーだけ交換するのか、コンデンサーとレシーバーまで交換するのか・・・中古車屋さんの判断にお任せいたします。             

         


posted by じんちゃん at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック