過去の記事は、こちらからご覧いただけます。

2012年07月02日

純正品しかない?

エンジンチェックランプ点灯のZEE124・スパシオです。

お問い合わせいただいた時不具合は感じられないとのことでしたので、国産車だとフューエルトリムの限界値とかって聞かないのでO2センサーの不具合の可能性をお伝えしておきました。

じゃあ大丈夫だろって都内まで行ってきたそうですが、なかなか勇気があるなぁ〜と感心

ご入庫いただいたので診断
  DSC07872 (1).JPG  DSC07871 (1).JPG
やはりO2センサーヒーターの断線でした!と一安心

フリーズフレームデータが見れるものは率先してチェック
    DSC07873.JPG  DSC07874 (1).JPG
O2センサーのヒーターじゃ全く意味ないけど、見れたか見れないかはとても重要    

安い社外品があると思い手配してみましたが、純正品しかないとのこと・・・・

そいういえば室内でカプラー接続しているので、フロアを通した時のグロメットの問題だと納得
      DSC07931.JPG
純正品でも¥10000以下とリーズナブル、っていうかこれが正しい価格設定

このままでもエンジンチェックランプは消えますが、DTCもクリアするのが当たり前

気持よくお使いいただけるのがなにより、燃費も復活するはずです!



リモコンドアロックの効かないW168、原因は運転席のドアコンタクトスイッチ
        DSC07904.JPG
スイッチは¥1310と激安ですが、気になるのはこのピラーのキズ

過去になにがあったんでしょう?        


posted by じんちゃん at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 国産車整備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック